Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2404] 局地戦

平和ボケした日本人が夢から覚めるには局地戦くらい起きたほうがいい。
どうせ中共は日米相手に全面戦争する度胸はない。
毛沢東の中国共産党幹部と違って、今の幹部は官僚だから。
日本も売国政治家が大きな顔して跋扈できなくなって一石二鳥。
  • 2010-09-18 17:55
  • 一言居士
  • URL
  • 編集

[C2405] 敗北主義

年から年中「自虐番組」を垂れ流す元ビール屋のオッサンがトップの国営テレビ局、敗北主義の塊のような政治家、「低俗」だけが売りのマスゴミ、そしてそんな連中に愚民化された国民。
日本はいまや世界でもアブノーマルな国家だ。
日本人は外交も国防も経済も他国に依存する事で戦後ずっとやってきて、非常に依存心の強い国民性に変わった。
そういう国民性に付け込んでるのが左翼や某宗教団体。
実は単に日本人をダメにしてるだけだけど。
こんな国になったのは平和が長く続き過ぎたから。
ナショナリズムや愛国主義には戦争が不可欠で、現在の日本の姿がそれを証明している。
平和を維持するために国家や民族の誇りを捨て去っていれば当然こうなる。
前原外務大臣がどこまで頑張るか知らないけど、少なくとも高村正彦よりはマシだ。
だから戸井田先生には賛同しても、自民党には何の期待もしてない。
敗北主義に支配された政党に期待する事なぞ何もない。
敗北主義官僚に操られたパペットなら、そんな政治家は必要ないもの。
  • 2010-09-18 19:08
  • 一言居士
  • URL
  • 編集

[C2406] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2407] 「保守の人は全員読まなければなりません。この本を読んで周知拡散しない人は保守と呼ぶ資格はありません。」

戸井田先生 皆さんこんばんは!

核がない平和が一番と呪文を唱えるように言っていたある所でお喋りしていた人、相手の国からミサイルをぶち込まれるかもしれないという想定は全く頭にないようです。

下記要請緊急にお願いします。

v-41★、沖縄の米軍と緊密な連携をして、自衛隊の増強及び尖閣諸島の基地化を推進することを、一気呵成に前原外務大臣と北澤防衛大臣に要請をお願いします。
◆前原外務大臣:◆北澤防衛大臣
アドレスはブログをご覧ください!

★、公立図書館を健全な図書に保つ為にーーー(水間条項さんより一部転載)

質問にはこの2つだけはお願いいたします。

【実例】
1) A書とB書の蔵書数が極端に違うのはなぜか、その客観的理由を教えてください。

2) A書とB書を購入してから、半年間の貸出数を教えてください。(貸出数が少ない本が、極端に蔵書数が多い場合は、税金を恣意的に浪費していると批判できます。また、それらをインターネット上に公開することも大事です。)

★第11管区海上保安庁への激励メールは資料本の紹介と↓動画のアドレスも書き添えてみてはどうでしょうか。
官邸にも本の紹介と動画のアドレスも載せても良いですね。

アドレスは水間条項さんをご覧ください。

★「渡部昇一先生も絶賛!『朝日新聞が報道した」の動画を使って拡散も良いと思います。
v-41http://www.youtube.com/user/ytvidscollection#p/u/2/t617MUP-yT4

★奈良の方への要請もお願いします。

v-41★応援です!水間条項さんの本が目立つように、バナークリック支援をもお願いします。
http://nakayamanariaki.cocolog-nifty.com/blog/(不毛の選択)
http://twitter.com/nakayamanariaki
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/ v-41

◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆
渡部昇一先生のお言葉を言い換えれば「保守の人は全員読まなければなりません。この本を読んで周知拡散しない人は保守と呼ぶ資格はありません。」
◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆

覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様、
「中国人銅像寄贈問題」の白紙撤回を求めて、奈良県に要請をしましょう。

アドレスは水間条項さんへ

水間条項さん
@@抜粋@@
★民主党政権下で、せめて覚醒している国民がしっかり一致団結して意思表示をしなくては、日本を守ることはできないでしょう。

それらに対抗する「旗」に、
『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実』を利用していただけることを願う次第です。

★数百万人の反対署名より効果的な答弁を引き出して戴けるように、質問資料を準備しますので、皆様方に於かれましては、一人でも多くの友人に同資料本の存在を、口コミ(メール)で広げて戴けたら幸いです。
~~~
それまでに、この本を拡散をして社会現象になるぐらいに盛り上げて置くとより今の政権を追い込む事が出来ます。

■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆

★『レイ○オブ南京』は、全米で約50万部とも60万部とも云われておりますが、当時、「自分で一冊、家族に一冊、友人に一冊」とのキャッチコピーで販促してのベストセラーでも、米国だけでなく国際的世論にまでなったのです。
クリック支援を!
■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆
★中山先生が啓蒙活動を開始されます。

「塾」の趣旨他、詳細は下記をご覧ください。
ttp://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-19.html

バナー設置なども宜しくお願いいたします。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
★ 全然返事もなく、こんな紛らわしい感じでブログを運営しているファンがいる事に桜井さんも迷惑ではないでしょうか。 若しかしたら、単なるアクセスアップを狙っているのでしょうか。
この行為は成りすましで日本人では無いかもしれません。
@@@ttp://sakuraiyoshiko-fan.seesaa.net/ @@@
歴女さんのブログ此方でお願いしてもご覧になっていないようですが、
転載して頂くのは大変喜ばしいことだと思いますが、これ、どう考えても紛らわしいです。

もし、此方ご覧になっていたら、上の(桜井よしこ 国際戦略(32))の桜井さんの名前は水間条項さんに直して頂きたいものです。

[C2408]

警察庁HPにサイバー攻撃か、中国からの可能性
 
警察庁のホームページ(HP)が16日夜から17日未明にかけて、閲覧不能になったり、つながりにくい状態になったりしていたことが分かった。
大量のデータを標的に送りつけて機能をマヒさせるサイバー攻撃、「DDos(ディードス)攻撃」を受けた可能性もあり、同庁で発信元などを調べている。
同庁によると、16日午後9時頃から17日午前0時30分頃の間、HPが全く開かなかったり、違うページへの切り替えが遅くなったりする状態が続いたという。HPの改ざんは確認されていない。
中国最大規模のハッカー組織「中国紅客連盟」が、満州事変の発端となった柳条湖事件から79年にあたる18日まで、日本政府機関などのサイトを攻撃する計画を表明。今月7日に海上保安庁の巡視船と中国漁船が衝突して以降は、中国国内で反日ムードが高まり、同国国内のインターネットの掲示板には、攻撃の対象として警察庁のアドレスが掲載されていた。
同庁は、中国国内からの攻撃だった可能性があるとみて警戒を強めている。 .
  • 2010-09-18 21:51
  • 千葉県民
  • URL
  • 編集

[C2409]

漁民が勝手に・・とは誰も思っていませんよね。
しかし、そう洗脳報道を繰り返すのはいつもの朝日、毎日系列と。

中国漁船衝突 米、尖閣は日米安保の対象 組織的な事件と警戒 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100917/chn1009170010000-n1.htm

> 米政府は、中国政府部内で尖閣諸島の実効支配が機関決定された可能性があり、「漁船を隠れみのに軍と一体となって、この方針を行動に移している」(日米関係筋)との見方を強めている。衝突事件が「組織的な事件」との認識はこうした見方に基づいている。
  • 2010-09-19 00:41
  • 定期便
  • URL
  • 編集

[C2410] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2411]

■宮崎正弘の国際ニュース・早読み(僅か三十名の反日デモを何故報道するのか?)発行日:9/18
http://www.melma.com/backnumber_45206_4969771/

 反日デモ不発、あまりの少数にむしろ愕然とした
  北京大使館前わずか30名、瀋陽5名、上海5名、これが反日カルトの実態

 日本人学校は運動会を延期した。いったい何に怯えたのか?
 9月18日、かれらが呼号した「反日デモ」。北京大使館前に集まったのは三十名余。
 取り囲むカメラマンの数のほうが多い。世界中のカメラである。これが狙いか、参加者はどうみても公安の第
五列としか思えない。
上海の日本領事館前も横断幕を広げた男がおよそ五名、なんだかアリバイ証明的行為で、カメラマンの数の
ほうがやはり多い。
以下略
  • 2010-09-19 10:53
  • りんご
  • URL
  • 編集

[C2412]

IISIA代表・原田武夫の新刊「北朝鮮VS.アメリカ」
http://www.youtube.com/watch?v=6Kugji_Zap4&feature=related
  • 2010-09-19 11:18
  • りんご
  • URL
  • 編集

[C2413] 更新:緊急拡散《尖閣を如何にして守るか、日本の世論の動向を見ている中国人民解放軍!》

こんばんは!

皆さん、是非、要請書を送りましょう。そして、これを周知しましょう。

宜しくお願いします。

~~~

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/v-41
現在、中国政府は尖閣領有を正当化するため、世界中の日本大使館や領事館にデモンストレーションを仕掛けていますが、それを逆手にとって宣伝できる強力な武器は、前原外務大臣が「中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たりしたビデオの公開を考えている」と、示唆した通りに実施していただくことなのです。それが出来れば、凶悪な共産主義国家の危険な実態が一目瞭然になります。


その為には、国内外の覚醒しているインターネットユーザーの皆様が一丸となって、前原外務大臣に要請する必要があります。

こと領土問題は、国家主権の根本ですので、いままで要請をしたことのない方々も参加していただく必要があります。

◆前原外務大臣:
http://www.maehara21.com/index.php
メールフォーム:
http://www.maehara21.com/form/index.php
info@maehara21.com


この緊迫した尖閣問題をマスメディアで唯一詳細に報道しているのは、産経新聞だけですが、産経新聞の購読者数の動向調査も中国情報部が目を光らしてますので、日本人の断固とした意志を見せつける為にも産経新聞の購読をお願いいたします。

また、中国が嫌がっている新聞に『国民新聞』がありますが、インターネットユーザーの皆様には殆ど認知されておりません。

国民新聞は、明治時代に徳富蘇峰が創刊した新聞で、1970年代に「日本解放工作書」をスクープしたことでも有名ですが、真正保守言論の中心的新聞でもあります。

今回の尖閣の危機に際し、一人でも多くの国民が覚醒できるのであればと、購読希望者に国民新聞(月刊)の見本版を無料で配布していただけることになりました。
この危機に際し、購読希望者には、年間購読料1万円(送料・税込み)のところを5千円にして頂けるようですので、ご希望の方は下記へお申込みください。

【国民新聞】
〒160-0023
東京都新宿区新宿4-32-4-1105

TEL:03-3311-1001

FAX:03-3313-9800

http://www.Kokuminshimbun.com/index.html

Twitter:http://twitter.com/kokuminshimbun

――――――――――
また、中国国内政治・軍事情報をどこよりも早く、編集主幹・鳴霞氏が編集している『月刊中国』は、中国情報部が嫌がっている情報誌ですので購読をお薦めします。

【月刊中国】

〒673-1334

兵庫県加東郡東条町吉井493-1

発行人・木下清美

年間購読料\5千円(毎月1日発行)

郵便振替:00930-2-69515

TEL&FAX:0795-46-1880

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ここは、沖縄の米軍と緊密な連携をして、自衛隊の増強及び尖閣諸島の基地化を推進することを、一気呵成に
前原外務大臣と北澤防衛大臣に要請をお願いします。

[C2414] 今こそ福島社民党党首の出番

中国に対しては一戦も辞さず。で対応すれば道は開けます。国民も覚悟を決めるべきです。

その前に、出ていただきたいのは社民党の福島党首です。福島氏は「憲法9条があれば平和になる」と言っています。

今回のような外交問題には最前線に立って中国と交渉していただきたいと思います。「憲法9条」に中国がひれ伏すなら福島さんを支援します。
  • 2010-09-19 20:48
  • にっぽんじん
  • URL
  • 編集

[C2421] 本当の中国を知る人

谷崎光さんという方をご存知でしょうか。

この方は北京大学に留学もしておられ
日本の『知識人』にありがちな、理想像としての中国ではなく、
まさに今の現実の中国を良く知る方です。
私は彼女の『中国てなもんや日記』というブログをいつも楽しく拝見しているのですが
愉快な表現の中にも、真の中国が語られている数少ないブログだと思っています。

ぜひ戸井田先生はじめ日本の政治家の方々にも
谷崎さんのような今の中国を知る方からいろいろな情報を吸収していただけたらと思います。

谷崎さんのブログより一部抜粋

日本人は中国人のものの考え方をもっと知るべきだと思ってます。
 彼ら独特の「浮動性」といいますか、国境も歴史も千代に八千代に変わらぬ日本人と違い、彼らにとっては何もかもが状況と力に応じて動くのが当たり前。
  自分たちが強くなれば間のものは取って当然、というか、資源宝庫地帯の国境は拡大して当然と思ってる(理由は全部、後付けですー自国が強くなる後の世代に交渉を回した障ナ小平ってホントにかしこいです)。
 それはないと私も思うけど、隣に本気でそう考える民族がいるんだ、というのをまず認識したほうがいいと思う。先に思想→行動なんだから。取っていいと思っているから動くんだから。この国を信じてはいけません。この国を理解しましょう。
 てか、急に話が小さくなるけど(笑)、中国人てレストランとか列車とかで頼まれて同席するでしょ。で、自分たちのほうが人数多いと、すき見てパッと平気で先の人のいい席占領して知らん顔したり、先の人ジリジリ追い出したりするの、ものすごく、ものすご~くうまいよ。てか、最初からそれ目当てで来ます。最初にキッパリ抗議しないと、後、なし崩しで力(数)で押していく。
中国人というのはタコのような軟体動物で、体内に「武士道」とか「論語」とかの論理があるのではなく、相手の出方を見てやることを臨機応変に変えていきます。自分に骨がないから簡単に変えられる。押せば引く、押さねばあわよくばヌケヌケと占領で、今は様子見です。また繰り返しやるでしょう。


5.正直、私はこの問題については悲観的で、留学記にも書いたけど、小競り合いを繰り返した後、この三十年ぐらいの間に中国に取られるでしょう、と思っています。シクシク。
 ナンやかんや言って、今踏ん張っている日本のオジサン世代がいなくなったあと、冷や飯を食わせ続けられてきた今の若者世代が日本のために頑張るとは思えない。
 
http://blog.goo.ne.jp/tanizakihikari/

抜粋以上

私は、彼女の『予言』が現実にならないことを祈っていますが、
日本の譲歩外交が改まらない限り、
日本の教育が変わらない限り
避けられない未来になってしまうような気がします。

私のような一市民にできることは余りありませんが、
せめて戸井田先生のような良識ある政治家を目を凝らして見極めるように努力したいと思います。

ここにこられる皆さんと祖国日本が明るい未来に進むように祈っています。
  • 2010-09-19 23:28
  • どうぞ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/721-fddc3148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

丹羽大使を呼び出し何を伝えたのか?

こんにちは、戸井田とおるです!元気です!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!


ブログランキングバナー
にほんブログ村 政治ブログ �$AF治家(国会議員)へ

カチッとクリックお願いいたします!


「インテリジェンスの90%は公開情報から得られる。」

前CIA長官マイケル・ハイデン米空軍大将の言葉である。

国内外に氾濫している情報をどう捉えるかの問題なのだと思うが、ともすると見逃してしまう情報の中にも大切なインテリジェンスが含まれていると言う事なのだろう。

日本のマスコミは、肝心な事を報道しない。

ネット上で、下記のような情報が流れていた。

=一部引用=

「11日の夜に、南米から帰国した梁光烈国防部長がその日の夜、緊急作戦会議
を開催しました。」

「その会議で、中央政府尖閣諸島を強制的に奪う方針を決定したため、深夜にも
かかわらず、国務大臣に命じて、日本大使へ最後通牒を告げました。」


「現時点では既に、例え日本が人(船長・船員)を釈放しようが、勾留を続けよ
うが中国中央政府が尖閣諸島を強制的に奪うという方針が変わる事はありません。」


「釈放した場合は、尖閣諸島のみを奪回し、東シナ海の共同開発を停止し、
釈放しない場合は、カイロ宣言を根拠に琉球へ直接出兵し、琉球群島を取り返し
ます。」

=引用終わり=

真偽のことは分かりませんが、情報もとの「鳴霞」さんは知っております。

かなり、角度の高い情報を持っている人です。

中国の「エネルギー資源」に対する執着振りを考えると聞き流せません。

「坂東忠信」氏も街宣活動で言及しているようですが、2011年6月17日に尖閣諸島に強行上陸し、占拠する旨の情報を流しているようです。

政府は正確な情報を確認するべきだと思います。

それとも、「1000万人移民」させて沖縄を中国に明け渡すのでしょうか?


戸井田とおる








※水間政憲氏が「徳間書店」から出版した

[渡部昇一先生]もご推薦の

  《朝日新聞が報道した「日韓併合の真実」
      ―韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった―》
    をひとりでも多くの日本人に広めよう!



mizumahon

※ ご購入の方は、「アマゾン」からどうぞ!


※10月の「丸坊主サロン」は下記のとおり行います。
 日時 10月16日(土)14:00~16:00
 講師 池川 明 氏
 演題 『胎内記憶』
(児童虐待が新聞を賑わす今日、就学前の子供の約4割は胎内記憶があるという目から鱗が落ちるお話です。)
 会費 ¥2,000 (資料代御茶代を含む)


 ※ 11月の「丸坊主サロン」は下記のとおり行います。

 日時 11月13日(土)14:00~16:00
 講師 坂東 忠信 氏 (元警視庁通訳捜査官)
 演題 「日本が中国の自治区になる」(民主党の移民計画と沖縄ビジョンは日本の属領化計画と訴える)
 会費 ¥2,000


 ※12月の「丸坊主サロン」は下記のとおり行います。
 
 日時 12月11日(土)14:00~16:00
 講師 赤峰 勝人 氏 
 演題 「循環農法」―にんじんの中に宇宙を見た―
 (自ら編み出した「循環農法」を伝え、食べ物の大切さを提唱する「究極の食育」。)
 会費 ¥2,000(資料代御茶代を含む)

コメント

[C2404] 局地戦

平和ボケした日本人が夢から覚めるには局地戦くらい起きたほうがいい。
どうせ中共は日米相手に全面戦争する度胸はない。
毛沢東の中国共産党幹部と違って、今の幹部は官僚だから。
日本も売国政治家が大きな顔して跋扈できなくなって一石二鳥。
  • 2010-09-18 17:55
  • 一言居士
  • URL
  • 編集

[C2405] 敗北主義

年から年中「自虐番組」を垂れ流す元ビール屋のオッサンがトップの国営テレビ局、敗北主義の塊のような政治家、「低俗」だけが売りのマスゴミ、そしてそんな連中に愚民化された国民。
日本はいまや世界でもアブノーマルな国家だ。
日本人は外交も国防も経済も他国に依存する事で戦後ずっとやってきて、非常に依存心の強い国民性に変わった。
そういう国民性に付け込んでるのが左翼や某宗教団体。
実は単に日本人をダメにしてるだけだけど。
こんな国になったのは平和が長く続き過ぎたから。
ナショナリズムや愛国主義には戦争が不可欠で、現在の日本の姿がそれを証明している。
平和を維持するために国家や民族の誇りを捨て去っていれば当然こうなる。
前原外務大臣がどこまで頑張るか知らないけど、少なくとも高村正彦よりはマシだ。
だから戸井田先生には賛同しても、自民党には何の期待もしてない。
敗北主義に支配された政党に期待する事なぞ何もない。
敗北主義官僚に操られたパペットなら、そんな政治家は必要ないもの。
  • 2010-09-18 19:08
  • 一言居士
  • URL
  • 編集

[C2406] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2407] 「保守の人は全員読まなければなりません。この本を読んで周知拡散しない人は保守と呼ぶ資格はありません。」

戸井田先生 皆さんこんばんは!

核がない平和が一番と呪文を唱えるように言っていたある所でお喋りしていた人、相手の国からミサイルをぶち込まれるかもしれないという想定は全く頭にないようです。

下記要請緊急にお願いします。

v-41★、沖縄の米軍と緊密な連携をして、自衛隊の増強及び尖閣諸島の基地化を推進することを、一気呵成に前原外務大臣と北澤防衛大臣に要請をお願いします。
◆前原外務大臣:◆北澤防衛大臣
アドレスはブログをご覧ください!

★、公立図書館を健全な図書に保つ為にーーー(水間条項さんより一部転載)

質問にはこの2つだけはお願いいたします。

【実例】
1) A書とB書の蔵書数が極端に違うのはなぜか、その客観的理由を教えてください。

2) A書とB書を購入してから、半年間の貸出数を教えてください。(貸出数が少ない本が、極端に蔵書数が多い場合は、税金を恣意的に浪費していると批判できます。また、それらをインターネット上に公開することも大事です。)

★第11管区海上保安庁への激励メールは資料本の紹介と↓動画のアドレスも書き添えてみてはどうでしょうか。
官邸にも本の紹介と動画のアドレスも載せても良いですね。

アドレスは水間条項さんをご覧ください。

★「渡部昇一先生も絶賛!『朝日新聞が報道した」の動画を使って拡散も良いと思います。
v-41http://www.youtube.com/user/ytvidscollection#p/u/2/t617MUP-yT4

★奈良の方への要請もお願いします。

v-41★応援です!水間条項さんの本が目立つように、バナークリック支援をもお願いします。
http://nakayamanariaki.cocolog-nifty.com/blog/(不毛の選択)
http://twitter.com/nakayamanariaki
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/ v-41

◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆
渡部昇一先生のお言葉を言い換えれば「保守の人は全員読まなければなりません。この本を読んで周知拡散しない人は保守と呼ぶ資格はありません。」
◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆

覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様、
「中国人銅像寄贈問題」の白紙撤回を求めて、奈良県に要請をしましょう。

アドレスは水間条項さんへ

水間条項さん
@@抜粋@@
★民主党政権下で、せめて覚醒している国民がしっかり一致団結して意思表示をしなくては、日本を守ることはできないでしょう。

それらに対抗する「旗」に、
『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実』を利用していただけることを願う次第です。

★数百万人の反対署名より効果的な答弁を引き出して戴けるように、質問資料を準備しますので、皆様方に於かれましては、一人でも多くの友人に同資料本の存在を、口コミ(メール)で広げて戴けたら幸いです。
~~~
それまでに、この本を拡散をして社会現象になるぐらいに盛り上げて置くとより今の政権を追い込む事が出来ます。

■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆

★『レイ○オブ南京』は、全米で約50万部とも60万部とも云われておりますが、当時、「自分で一冊、家族に一冊、友人に一冊」とのキャッチコピーで販促してのベストセラーでも、米国だけでなく国際的世論にまでなったのです。
クリック支援を!
■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆■◆☆
★中山先生が啓蒙活動を開始されます。

「塾」の趣旨他、詳細は下記をご覧ください。
ttp://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-19.html

バナー設置なども宜しくお願いいたします。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
★ 全然返事もなく、こんな紛らわしい感じでブログを運営しているファンがいる事に桜井さんも迷惑ではないでしょうか。 若しかしたら、単なるアクセスアップを狙っているのでしょうか。
この行為は成りすましで日本人では無いかもしれません。
@@@ttp://sakuraiyoshiko-fan.seesaa.net/ @@@
歴女さんのブログ此方でお願いしてもご覧になっていないようですが、
転載して頂くのは大変喜ばしいことだと思いますが、これ、どう考えても紛らわしいです。

もし、此方ご覧になっていたら、上の(桜井よしこ 国際戦略(32))の桜井さんの名前は水間条項さんに直して頂きたいものです。

[C2408]

警察庁HPにサイバー攻撃か、中国からの可能性
 
警察庁のホームページ(HP)が16日夜から17日未明にかけて、閲覧不能になったり、つながりにくい状態になったりしていたことが分かった。
大量のデータを標的に送りつけて機能をマヒさせるサイバー攻撃、「DDos(ディードス)攻撃」を受けた可能性もあり、同庁で発信元などを調べている。
同庁によると、16日午後9時頃から17日午前0時30分頃の間、HPが全く開かなかったり、違うページへの切り替えが遅くなったりする状態が続いたという。HPの改ざんは確認されていない。
中国最大規模のハッカー組織「中国紅客連盟」が、満州事変の発端となった柳条湖事件から79年にあたる18日まで、日本政府機関などのサイトを攻撃する計画を表明。今月7日に海上保安庁の巡視船と中国漁船が衝突して以降は、中国国内で反日ムードが高まり、同国国内のインターネットの掲示板には、攻撃の対象として警察庁のアドレスが掲載されていた。
同庁は、中国国内からの攻撃だった可能性があるとみて警戒を強めている。 .
  • 2010-09-18 21:51
  • 千葉県民
  • URL
  • 編集

[C2409]

漁民が勝手に・・とは誰も思っていませんよね。
しかし、そう洗脳報道を繰り返すのはいつもの朝日、毎日系列と。

中国漁船衝突 米、尖閣は日米安保の対象 組織的な事件と警戒 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100917/chn1009170010000-n1.htm

> 米政府は、中国政府部内で尖閣諸島の実効支配が機関決定された可能性があり、「漁船を隠れみのに軍と一体となって、この方針を行動に移している」(日米関係筋)との見方を強めている。衝突事件が「組織的な事件」との認識はこうした見方に基づいている。
  • 2010-09-19 00:41
  • 定期便
  • URL
  • 編集

[C2410] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2411]

■宮崎正弘の国際ニュース・早読み(僅か三十名の反日デモを何故報道するのか?)発行日:9/18
http://www.melma.com/backnumber_45206_4969771/

 反日デモ不発、あまりの少数にむしろ愕然とした
  北京大使館前わずか30名、瀋陽5名、上海5名、これが反日カルトの実態

 日本人学校は運動会を延期した。いったい何に怯えたのか?
 9月18日、かれらが呼号した「反日デモ」。北京大使館前に集まったのは三十名余。
 取り囲むカメラマンの数のほうが多い。世界中のカメラである。これが狙いか、参加者はどうみても公安の第
五列としか思えない。
上海の日本領事館前も横断幕を広げた男がおよそ五名、なんだかアリバイ証明的行為で、カメラマンの数の
ほうがやはり多い。
以下略
  • 2010-09-19 10:53
  • りんご
  • URL
  • 編集

[C2412]

IISIA代表・原田武夫の新刊「北朝鮮VS.アメリカ」
http://www.youtube.com/watch?v=6Kugji_Zap4&feature=related
  • 2010-09-19 11:18
  • りんご
  • URL
  • 編集

[C2413] 更新:緊急拡散《尖閣を如何にして守るか、日本の世論の動向を見ている中国人民解放軍!》

こんばんは!

皆さん、是非、要請書を送りましょう。そして、これを周知しましょう。

宜しくお願いします。

~~~

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/v-41
現在、中国政府は尖閣領有を正当化するため、世界中の日本大使館や領事館にデモンストレーションを仕掛けていますが、それを逆手にとって宣伝できる強力な武器は、前原外務大臣が「中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たりしたビデオの公開を考えている」と、示唆した通りに実施していただくことなのです。それが出来れば、凶悪な共産主義国家の危険な実態が一目瞭然になります。


その為には、国内外の覚醒しているインターネットユーザーの皆様が一丸となって、前原外務大臣に要請する必要があります。

こと領土問題は、国家主権の根本ですので、いままで要請をしたことのない方々も参加していただく必要があります。

◆前原外務大臣:
http://www.maehara21.com/index.php
メールフォーム:
http://www.maehara21.com/form/index.php
info@maehara21.com


この緊迫した尖閣問題をマスメディアで唯一詳細に報道しているのは、産経新聞だけですが、産経新聞の購読者数の動向調査も中国情報部が目を光らしてますので、日本人の断固とした意志を見せつける為にも産経新聞の購読をお願いいたします。

また、中国が嫌がっている新聞に『国民新聞』がありますが、インターネットユーザーの皆様には殆ど認知されておりません。

国民新聞は、明治時代に徳富蘇峰が創刊した新聞で、1970年代に「日本解放工作書」をスクープしたことでも有名ですが、真正保守言論の中心的新聞でもあります。

今回の尖閣の危機に際し、一人でも多くの国民が覚醒できるのであればと、購読希望者に国民新聞(月刊)の見本版を無料で配布していただけることになりました。
この危機に際し、購読希望者には、年間購読料1万円(送料・税込み)のところを5千円にして頂けるようですので、ご希望の方は下記へお申込みください。

【国民新聞】
〒160-0023
東京都新宿区新宿4-32-4-1105

TEL:03-3311-1001

FAX:03-3313-9800

http://www.Kokuminshimbun.com/index.html

Twitter:http://twitter.com/kokuminshimbun

――――――――――
また、中国国内政治・軍事情報をどこよりも早く、編集主幹・鳴霞氏が編集している『月刊中国』は、中国情報部が嫌がっている情報誌ですので購読をお薦めします。

【月刊中国】

〒673-1334

兵庫県加東郡東条町吉井493-1

発行人・木下清美

年間購読料\5千円(毎月1日発行)

郵便振替:00930-2-69515

TEL&FAX:0795-46-1880

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ここは、沖縄の米軍と緊密な連携をして、自衛隊の増強及び尖閣諸島の基地化を推進することを、一気呵成に
前原外務大臣と北澤防衛大臣に要請をお願いします。

[C2414] 今こそ福島社民党党首の出番

中国に対しては一戦も辞さず。で対応すれば道は開けます。国民も覚悟を決めるべきです。

その前に、出ていただきたいのは社民党の福島党首です。福島氏は「憲法9条があれば平和になる」と言っています。

今回のような外交問題には最前線に立って中国と交渉していただきたいと思います。「憲法9条」に中国がひれ伏すなら福島さんを支援します。
  • 2010-09-19 20:48
  • にっぽんじん
  • URL
  • 編集

[C2421] 本当の中国を知る人

谷崎光さんという方をご存知でしょうか。

この方は北京大学に留学もしておられ
日本の『知識人』にありがちな、理想像としての中国ではなく、
まさに今の現実の中国を良く知る方です。
私は彼女の『中国てなもんや日記』というブログをいつも楽しく拝見しているのですが
愉快な表現の中にも、真の中国が語られている数少ないブログだと思っています。

ぜひ戸井田先生はじめ日本の政治家の方々にも
谷崎さんのような今の中国を知る方からいろいろな情報を吸収していただけたらと思います。

谷崎さんのブログより一部抜粋

日本人は中国人のものの考え方をもっと知るべきだと思ってます。
 彼ら独特の「浮動性」といいますか、国境も歴史も千代に八千代に変わらぬ日本人と違い、彼らにとっては何もかもが状況と力に応じて動くのが当たり前。
  自分たちが強くなれば間のものは取って当然、というか、資源宝庫地帯の国境は拡大して当然と思ってる(理由は全部、後付けですー自国が強くなる後の世代に交渉を回した障ナ小平ってホントにかしこいです)。
 それはないと私も思うけど、隣に本気でそう考える民族がいるんだ、というのをまず認識したほうがいいと思う。先に思想→行動なんだから。取っていいと思っているから動くんだから。この国を信じてはいけません。この国を理解しましょう。
 てか、急に話が小さくなるけど(笑)、中国人てレストランとか列車とかで頼まれて同席するでしょ。で、自分たちのほうが人数多いと、すき見てパッと平気で先の人のいい席占領して知らん顔したり、先の人ジリジリ追い出したりするの、ものすごく、ものすご~くうまいよ。てか、最初からそれ目当てで来ます。最初にキッパリ抗議しないと、後、なし崩しで力(数)で押していく。
中国人というのはタコのような軟体動物で、体内に「武士道」とか「論語」とかの論理があるのではなく、相手の出方を見てやることを臨機応変に変えていきます。自分に骨がないから簡単に変えられる。押せば引く、押さねばあわよくばヌケヌケと占領で、今は様子見です。また繰り返しやるでしょう。


5.正直、私はこの問題については悲観的で、留学記にも書いたけど、小競り合いを繰り返した後、この三十年ぐらいの間に中国に取られるでしょう、と思っています。シクシク。
 ナンやかんや言って、今踏ん張っている日本のオジサン世代がいなくなったあと、冷や飯を食わせ続けられてきた今の若者世代が日本のために頑張るとは思えない。
 
http://blog.goo.ne.jp/tanizakihikari/

抜粋以上

私は、彼女の『予言』が現実にならないことを祈っていますが、
日本の譲歩外交が改まらない限り、
日本の教育が変わらない限り
避けられない未来になってしまうような気がします。

私のような一市民にできることは余りありませんが、
せめて戸井田先生のような良識ある政治家を目を凝らして見極めるように努力したいと思います。

ここにこられる皆さんと祖国日本が明るい未来に進むように祈っています。
  • 2010-09-19 23:28
  • どうぞ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/721-fddc3148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。