Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/569-5301fb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

報道は鵜呑みに出来ない。

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

北海道新聞の「外国人地方参政権付与法」今国会上程見送り報道は、根拠に乏しい報道と言う事が、「博士の独り言」の問い合わせを見ていると分かります。

=引用開始=
北海道新聞への問い合わせ

 表題の記事につき、多くのみなさまから貼り込みをいただきました、有難うございます。北海道新聞に問い合わせましたので、そこから報告したく思います。 (以下、問い合わせ)

筆者: 貴紙(北海道新聞)のWebの方で、「外国人参政権法案の今国会提出見送り」、と題する記事を拝見した。

道新: それについて、何か?

筆者: 「見送り」を報じているのは貴紙だけだ。他のメディアに問い合わせてみたが、記事内容は有り得る話かもしれないが、現下では認識し得ない動きである(要旨)、との回答で共通している。独自のルートで確証を得た事柄か。

道新: 道新が直接取材したわけではない。東京からの情報だ。

筆者: たとえば、東京へ駐在しておられる貴紙の記者の取材であるとか。

道新: 社内の人間の取材ではない。そういう情報が東京にあった、ということで理解してもらえないか。

(以上、問い合わせ)
=引用終わり=

「丸坊主日記」のコメント欄でも見送りの書き込みがありました。つい何気なく「そうか、見送りか。頑張った甲斐があった。」なんて思ってました。

これからは、こうした報道が紛れ込み、巧妙に世論をミスリードして行きかねません。

要注意ですね。

「博士の独り言」にも「人権擁護法」以来、勉強させて頂いております。
電話も戴いたりして、日本を思うお気持ちがヒシと伝わってきました。

水間政憲さんと話しているといつも思うことですが、長期間に亘り、
左翼と暗闘を繰り返して来た人たちは、何か一味違います。
長年の経験によって培われた六感なのでしょうか…。

実に勉強になります。

身近にこうした人達がいて下さる事に本当に感謝しております。

戸井田とおる







*3月13日(土)14時~16時の「丸坊主サロン」で、50年日教組と戦ってきた反日教組の闘士「伊藤玲子女史」が講師です。是非お聞きください。


*水間条項との連携をしています。

※「外国人地方参政権」に対する反対の意志を拡散しよう!

鳩山首相南京訪問阻止祭り
 南京訪問阻止祭りにご参加下さい!


楽天政治 LOVE JAPAN


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/569-5301fb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。