Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/554-d5bb9cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝青龍と小沢一郎

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

 横綱朝青龍の引退の記事と小沢幹事長の不起訴の記事が肩を並べて報道されている。本質がよく似ている事に多くの人が気がつくだろう。
 品格力量共に抜群な横綱という地位。そこに求められるものを考えると横綱という地位は、日本の社会では多くの人達に支えられてきた。相撲社会の隠語に「タニマチ」というのがある(江戸時代、あるいは明治の初期に大阪の谷町(たにまち、現在の大阪市中央区)で開業していた医者が大の相撲好きで、力士が診察に訪れた際に治療費を受け取らなかったことから来ている。)が、こうしたタニマチに代表されるような人達が支えてきた。相撲文化の頂点が横綱という地位である。横綱に求められる品格というのは、欧米社会の「ノーブレス オブリージュ(高貴な義務)」と良く似たものだろう。この度の朝青龍の起こした暴行事件は示談書があるからと言って、また嘆願書があるからと言って許されることではない。示談は民事のことであって、刑事事件とは次元の違う問題である。鍛え上げ力士の体は武器そのものだ。それを民間人に対して使う事は許されない。そんなことは相撲教習所で習ってきたことだろう。そんな朝青龍にも横綱審議委員会は温情ある選択を提示した。自らの判断で引退という道である。横審は朝青龍に自裁の道を残してくれたのである。まさに武士の情けである。個人的には朝青龍という人間は愛すべきキャラクターの人であると思う。しかし、横綱となると違ってくる。朝青龍の祖国モンゴルでは、この度の引退を好意的にはとられていないと思う。日本に対して「モンゴル出身だから無理やり辞めさせた」といった類の批判は想像できるが、日本社会は、朝青龍がモンゴル出身だからこうした選択をさせた訳ではない。横綱である以前に人として許されることではないのである。文化の違う外国出身だからとこれまで見逃されてきたのが本当である。日本人だったらもっと厳しい結果になっていたと思う。外国人力士は朝青龍が初めてではない、高見山、曙、武蔵丸、琴欧州、みんな日本社会は受け入れてきた。それは、みんなが日本の歴史と文化に敬意を表して来たことを知っているからだ。同じモンゴル出身の白鵬は問題を起こさない。このまま行けば、朝青龍以上の名横綱になることは間違いないと思う。先日、横審の委員を退任された、内舘牧子さんがテレビのインタヴューで言っておられた。「朝青龍は今後どの社会に行ってもその国と文化に敬意を表してほしい。」その通りだ。朝青龍は、一番朝青龍のことを思っていた、内舘牧子さんの諌言を真正面から受け止めてこなかったことが、この度の結果を招いたのである。

 一方隣の記事の小沢幹事長だが、権力者の品格に欠けているどころか、自分の秘書が逮捕されても、起訴されても、動じることなく幹事長職に居座っている。民主党内から批判の声が聞こえたような気がしたかと思ったが、いつの間にか聞こえなくなった。今後、小沢幹事長の力は、益々強くなることだろう。20億円からの庶民とかけ離れたお金の存在と使い道の説明責任は果たしていない。小沢幹事長にはきちんと説明して、自裁して欲しいが、無理ならば、民主党、鳩山総理にその責任があるが、それも出来ないならば、国会でその責任を果たしてほしい。それが出来なければ、国民が裁いてくれるだろう。私は、まだ東京地検特捜部を信じている。

戸井田とおる


※「外国人地方参政権」に対する反対の意志を拡散しよう!

鳩山首相南京訪問阻止祭り
 南京訪問阻止祭りにご参加下さい!


楽天政治 LOVE JAPAN


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。


コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/554-d5bb9cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。