Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/527-7095fdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小沢独裁政治が始まった!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

「何様のつもりだ!」
あの記者会見を見ていた人は、皆そう思ったと思います!
誰もが持っている「第六感」にピンと来たはずです。
そして次に、この人に政治を任しては「危険だ!」と思ったはずだ。天皇陛下を敬う気持ちは寸毫もない。中国の事は考えられても日本や日本国民の事は考えていない。独裁は一時にやってくるのではない。少しづつ、少しづつ身の回りを侵食していく。おかしいと思った時に、躊躇せず、怖れず、怯まず立ち向かわなければならない。
 小沢幹事長の異常ともいえる中国への傾倒は、急成長する中国経済と無関係ではない。人治の国中国は共産党一党独裁下にあって、今なお「出来ることも出来ない、出来ないことも出来る」国なのだ。共産党の思いのままである。小沢幹事長は中国共産党との太いパイプを梃子に日本経済を牛耳ろうとしている事は見え見えだ。「小沢詣で」をしなければ中国との前に進まないようにしようとしているのではないか?そう思えてならない!
 自分は中国なんて関係ないと思っていたとしたらそれは間違いだ。次には間違いないく我々の身の回りをじわじわと侵食してくるだろう。気がついた時には小沢独裁政権が出来上がり、国会でもイエスマンばかりの審議が行われることになっていると思うと何としても今のうちに排除しなければならない!

戸井田とおる

追伸 今日、鳩山邦夫先生に会う機会がありますので、責任とって議員辞職するべきだと直接申し上げてきます。





* 水間条項の南京祭に参加しよう!
デイリーランキングに再び2,3,4位ゲット。2位「南京事件」の総括、3位「南京事件」日本人48人の証言、4位パール判事の日本無罪論。皆さん頑張りましょう!



楽天政治 LOVE JAPAN


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/527-7095fdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。