Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/491-5f8b17f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中庸が大切

 過日、播磨人間フォーラムに参加して、書写山円教寺の大樹孝啓住職の講演を聞きました。「見えないものと見えるもの」と言う演題で冗談も交えながら話され、あっという間の90分でした。
 大樹住職は、目には見えないけれど確かに在るものとして「命」と「心」をあげておられました。電波、太陽の光、X線、考えてみると目には見えなくとも存在するものはまだまだ他にも在ります。例えば「空気」もそうです。地球の空気無くして人含めて動物は1分とも生きてはいけない。二酸化炭素(CO2)も目には見えない。空気に含まれる二酸化炭素濃度が3%に達すると動物は生きていけないと聞いたことがある。植物学者の牧野富太郎博士は「人間は植物なしに生きてはいけないが、植物は人間がいなくても生きていける」といっていました。
 考えてみると我々の地球は奇跡的なバランスの上に成り立っている。目に見えるものばかりに囚われていると取り返しの付かない事にならないとも限らない。大樹住職は、「父に命を預け、母に体を預ける」「命と体は一体の関係」と言われました。命が体から抜けるとどうなるか?無明の世界へ入っていくと言われました。「命は無明の世界から生まれ、無明の世界へ帰っていく」神仏も目に見えないが存在する。「自然の恵も在れば、自然の怒りもある。」人として生きていくには中庸がよいとの事でした。暫し宗教の世界に浸った半日でした。

戸井田とおる




楽天政治 LOVE JAPAN


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/491-5f8b17f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。