Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/482-c81de31c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

早期に実現させよう!播磨臨海地域道路! 


こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!


先日播磨臨海地域道路のPI着手決定のブログをアップしましたが、何とか具体的な国土交通省からの説明が欲しいと思い、PIを直ちに検討するよう要請していましたが、以下のような口頭による回答がありました。

今後のスケジュールとしては、直ちにPIの検討を開始し、夏以降、民間有識者を交えた『有識者協議会』を立ち上げ、具体的なPI(ルートやどの場所が良いかなど)の検討を始める。

21年度内には地域住民の皆様に向けたアンケートを配布する予定です。
どのあたりを通すのが良いか、どこから事業を始めるべきか等、皆様のご意見をお聞かせ下さい。

道路を作るという事に批判がありますが、姫路の安全と発展を考えると『播磨臨海地域道路』はどうしても必要と考えます。

姫路の交通事故数は、なんと東京23区の1,7倍といわれ、近畿でワーストワンという不名誉な地位にあります。慢性化した交通渋滞を逃れるために、一般の生活道路に車が分散し不慮の事故が絶えません。
安心して子育てをし、またお年寄りが安全に歩ける生活道路を取り戻すには、この交通渋滞は回避されなければ成りません。

また、姫路のように上場企業が10社も集中しているところは、日本広しといえどもそんなにあるわけではありません。たとえば、新日鐵広畑製作所もかつては、社員が20,000人を超えていましたが、今は高炉の火も消え、2,000人を下回る状態であります。
それに伴い、関連企業、下請け企業の数も減りました。その影響で商店街も姫路の活気も少しづつ失われていきました。

今日の姫路の発展も私たちの多くの先人が後世の姫路の人達の事に思いを馳せ、社会資本整備をして来て下さったことを考えると、この『播磨臨海地域道路』は今を生きる我々の次世代の人達に向けたプレゼントではないでしょうか。道路が出来ることによって、広畑製鉄所の広大な土地も生かされることでしょうし、それに伴いかつての活気が戻ってくることでしょう。


皆で『播磨臨海地域道路』を早期に完成させましょう!

私もなんとしても選挙を勝ち抜き、引き続きその一助となりたいと思っています。



戸井田とおる


《PI(パブリック・インボルブメント):行政による計画の策定に際して、住民の参加を積極的に設ける手法。》






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。






コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/482-c81de31c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。