Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/457-dc7e08de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノトリの恩返し!


 こんにちは、戸井田とおるです!
 いつもお世話になり、心より感謝致しております!

 この連休中に、評判のお米屋さんがあると聞いて訪ねてきました。林田町にあるそのお米屋さんは、元々私の事務所のあるすぐ傍で、実家が米屋さんをされていたと聞いて驚きました。まだ、30才台のご主人はお米のソムリエの資格?をとって自信のあるお米を販売されているとの事でした。空家になった古民家を夫婦で二年掛けて改装し、お店にされており、自然に囲まれた趣のあるお店でした。
 また、お米と共に食事(昼のみ)も提供されていて、売りは「無農薬、無化学肥料」のお米と野菜の食事との事でした。12時に一斉に始まり1日1回転のみの営業という、本業がお米屋さんで料理屋さんは副業といった感じですが、開店当初は、数ヶ月先まで予約で一杯だったとのことでした。
 ご主人とは初対面でしたが、誠実、謙虚、真摯をお米屋さんにしたような人柄に楽しいお米談義が出来ました。中でも「コウノトリ米」と言うお米の話に感動いたしました。兵庫県但馬地方のコウノトリは、秋篠宮殿下が放鳥の時に来県され有名になりましたが、そのコウノトリがはるばる但馬から岡山県境の上郡町まで飛んできて居ついてしまったとの事でした。そのコウノトリが居ついている田んぼで取れるお米が「コウノトリ米」と言う訳です。
 何故コウノトリ君がお世話になった但馬地方から引っ越してきたのか?自然の餌が豊富だからではないか?とご主人が言われるのですが、それには理由がありました。コウノトリ君が気に入った田んぼの持ち主は、昔から農薬は一切使わず自然農法で米作りがされていて、コウノトリ君の餌となる泥鰌や鮒や蛙が多いのがその理由なのではないか?との事でした。この田んぼの持ち主は餌を啄ばむコウノトリ君を見て「コウノトリ米」と名づけて売り出したら良く売れたそうです。
「鶴の恩返し」ならぬ「コウノトリの恩返し」と言ったところかな?しかし、コウノトリ君は、100キロ?の距離のある田んぼが自然農法だと分かったのでしょうか?まさかネットで検索したんやろか?(笑)

戸井田とおる




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/457-dc7e08de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。