Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/398-aa687212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

経済は気から!


こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり心から感謝いたしております!

「病は気から。」という言葉がありますが、先日のように風邪をひいているにも関わらず、「国籍法をなんとかしなければ。」という気持ちに引きずられ、無理をしているうちに治ってしまうと(事務所のスタッフを何人か道連れにしましたが。)やっぱり病気も気の持ちようなのかと思ってしまう。
世界経済は、アメリカのサブプライムローンに端を発した金融危機が風邪を拗らし、肺炎を引き起こしております。アメリカだけでもリーマンブラザーズの破綻、ビッグ3への救済法案の廃案と次々と問題が起き、比較的傷の浅い日本でも主要基幹産業の減産や非正規雇用者の大量解雇、企業による新卒内定者の内定取り消しなど影響が出始め、金融危機から恐慌、大恐慌へと傷を大きくしかねず、予断を許さない状況です。政府としても出来うる限りの対策を打っていますが、テレビを通して聞こえてくるのは不平不満ばかり。恐慌とは読んで字のごとく「先行きの不安を恐れ、慌てた行動に出ること。」であり、この規模が大きくなればなるほど負の連鎖を引き起こし、世界的に大混乱を招きます。人の気の持ちようで恐慌を回避できるほど、世の中の仕組みは単純ではありませんが、かといって軽視できるものでもありません。毎日、朝から晩まで繰り返される麻生批判、与党批判を見ていると世界を恐慌へと煽り立てているのはマスコミではないかという気がしてくる。経済が低調になり広告収入が激減して困っているのは自分たちだろうに、それでも批判をやめない。いや、批判は構わないが、小学生レベルの揚げ足とりや真実を切り貼りして自分たちに都合の良い批判を作ったり、問題のすり替えをしてまでの批判には、もううんざりする。こうしたマスコミの論調がこのまま続けば、それが大恐慌への引き金ともなるのではないでしょうか。捏造してまで明るいニュースを報じろとは言わないが、せめて真実のみを報道してほしい。麻生総理の明るい笑顔と元気の出る演説を報道してほしい。どんなに素晴らしい経済対策を作り上げても、マスコミのさじ加減ひとつで効果が何倍にもなるし、反対に効果が失われることだってあります。新聞雑誌は部数に、テレビは視聴率に振り回されず、公正な報道をしてもらいたい。それだけで日本の景気に好影響を及ぼすに違いありません。

戸井田とおる

※写真は、先日、馬渡龍治先生が、姫路に来られた際に立ち寄った焼き鳥屋での一コマです。私の大好きな「ヒネ手羽」をご馳走しました。馬渡先生、ヒネ手羽を食べて一言「これは名古屋コーチンもかなわないなぁ!」お世辞でもうれしい。今度、うまいものには目がない鳩山大臣に「いやぁ、ヒネ手羽はうまい。」と自慢しに行く約束をしました。




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/398-aa687212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。