Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/387-d0eee220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

決意

こんにちは、戸井田とおるです。
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

今回の風邪はかなりきつかったですが、お蔭様で一日も休むことなく復活いたしました!ご心配おかけしました。

ところで、今日も「国籍法改正案」の慎重審議を求める緊急集会が第二議院会館で開催されました。昨日の砂防会館の集会は公務が終わって駆けつけたのが20時過ぎでした。今日は公務が入っていて参加することが出来ませんでしたが、詳しいことは馬渡議員のブログで確認してください。
日本の国籍法改正案の不安は、世界中に広がっています。事務所にはオーストラリアに在留している日本人女性が30分以上も国際電話で慎重審議を要請してきたり、ニューヨーク、アトランタ、EUからのファックス及びメールが入ってきています。
国会は衆院だけで各省庁関係の委員会及び特別委員等、約23の委員会があり、それぞれに所属している様々な案件で忙殺されてます。また、自民党にも上記の問題を審議する各部会があります。今回の「国籍法一部改正案」に偽装認知等の問題があると気づいたのは法務委員会の所属していた議員ではありませんでした。ギリギリのところで主に真・保守政策研究会のメンバーが動いたことで、参院政調審議会の今日の会議では、自民党議員の9割以上が慎重審議を求めるようになったようです。これをネットユーザーの皆さんの結束の力が、国会を動かしたと思っています。同僚議員の感想も国民の生の声がこんなにも大量にきたことに感動していました。
しかし、参院は昨年の選挙の結果、自民党は少数野党になっており、委員会採決も本会議採決も民主党法務委員会理事の判断が左右します。今回の一連のことで、政治が国の根幹を決することの重要性にお気づきになって頂けたことで、皆様と共に「重国籍法案」は断固阻止する所存です。
今後とも貴重な情報など、どんどん書き込んでください。公務、部会などで忙しくても、国家の根幹に関わる重要法案に関しては、同僚議員と連携して監視します。
宜しくお願い致します。

戸井田とおる


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/387-d0eee220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。