Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/345-2027cd79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

靖国参拝と戦没者慰霊祭

こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

時期が少々ずれてしまいましたが、ブログに書いておこうと思います。
今年も8月15日がやってきました。
 例年8月15日のお盆の季節は、地元に戻っていることが多く、靖国・護国神社に参拝することを日課としている私は、8月15日は地元の護国神社に参拝しているのですが、今年は、直前に厚生労働政務官の役職に任命され、戦没者慰霊祭は政府が主催し、担当が厚生労働省ということで、天皇皇后両陛下をお迎えする立場として参加させていただくため、上京しておりました。
 いつものように、朝6時に靖国神社の開門を待っていると、毎朝、顔を合わせるメンバーだけでなく、普段よりたくさんの参拝者が集まっておりました。常連メンバーの一人が「今日だけじゃなくて、毎朝これだけ集まればいいのにねぇ。」とポツリと私につぶやいた。
 毎年、終戦記念日、春秋例大祭の時の参拝がマスコミに大きく取り上げられ、嘗ては政治生命を左右される問題となることもありました。私も、この後11時から「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の一員として二度目の参拝をしましたが、話題となる日だけの参拝だけでなく、できれば日々、英霊への感謝を新たにして欲しいと思います。現在会員は私だけだが、「毎朝、靖国(護国)に参拝する国会議員の会」を結成して、参拝を実行したらマスコミは取り上げるだろうか。
 この日、2度目の靖国参拝後、急いで日本武道館にむかい、両陛下をお迎えする準備に入った。19年前に父が厚生大臣を務めた時に、両陛下をお迎えし先導したことを思い出した。あの時も、直前に海部内閣が組閣され、直後に8月15日を迎えた。19年経って、役職は違うが父と同じ場所に立てたことが感慨深かった。そして、これまで支えて下さった皆さんに改めて感謝の念が湧いてきた。式も滞りなく、順調に進んだが、衆議院議長が追悼の辞で靖国代替施設に言及した時には、呆然となってしまった。
 直接戦争を体験した世代が少なくなるにつれて、考えも行動も微妙に変わってきたように思う。今では遺骨収集もご遺骨の存在が正確に確認されない限り、行われないようである。(確認してみます)父が厚生政務次官に就任した時はまだご遺骨の収集作業は行われていました。羽田空港にお迎えに行く時、父は遺骨が荷物と一緒に出てくる現場に立会い、英霊を荷物扱いしていると憤慨していた。父は同年代の防衛政務次官と話し合い、次回のお迎えから、防衛庁の儀仗兵に先導させて、英霊のご帰還に相応しいものに変えた。今はどうなっているのだろうか?(これも確認します。)時代が変わったとは言えこうした心は持ち続けて行きたいと思うのは私だけではないと思う!
靖国代替施設なんて断じて要らない!と私は思う!

戸井田とおる



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/345-2027cd79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。