Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/321-9577bf22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

麻生太郎が語る「日本の底力と地方ルネッサンス」講演募集要項


こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり心より感謝致しております!

 去る5月26日、テレビ朝日で放映された「TVタックル」は皆さんご覧になったでしょうか?番組中で「麻生さんは、秋葉系のオタク人気に支えられている」などと相変わらずステレオタイプのプロパガンダ放送を流しておりました。本質を突いた発言をされたのは、三宅久之氏ぐらいでした。
  
 麻生御大への期待の声は、本当にオタク人気だけなのか、私は前回の総裁選で各地の街頭演説に集まって下さった方々や投票直前の麻生コールに集まって下さった方々をみて、決して一部の支持層の応援だけではないと確信しております。そして以前から、そんなマスコミの思い込みを打ち破るため、ネット発の麻生御大を応援する動きを作り出したい。そう思ってきました。ネットから老若男女、アキバ系もギャル系もオタクもサラリーマンもお年寄りも一緒になって麻生御大を応援することで決して麻生人気は一部のものだけでないことを証明しようじゃないですか。

 麻生御大は、現在の危機的政治状況の中で、国民に「大きい政治」を訴えるべく論文や対談を通じ国家の指針を示して好評を博していることは、インターネット住民の方々は、周知のところと思います。もちろんこうした動きも大切ですが、できるだけ多くの皆さんに麻生御大の元気の出る話を聞いてもらうことが一番だと考え、先日告知しました通り、下記の要領で『日本の底力と地方ルネッサンス』を語る講演会の開催募集を行います。準備が整う方から応募下さい。

1、講演は、普段あまり行くことのない、地方中核都市を優先します。

2、基本的に、麻生御大の講演を多くの皆さんに聞いてもらえるよう
会場は400名以上収容できることが必要と考えています。

3、講演会を実現できる状況をなるべく詳しく書いてお申し込み下さい。

4、麻生御大と関係者は、駅もしくは空港まで自発的に向かいますが、その後の様々なことは、講演会を主催していただける市民の方々に準備していただきたくお願い申し上げます。日程調整など、実際に講演会開催までには様々な手続きが必要ですが、一都市でも多く麻生御大の講演会が実現できることを切に願っています。

お申し込みは

〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館325 戸井田とおる事務所気付
「麻生太郎が語る『日本の底力と地方ルネッサンス』」講演要請書受付事務局宛

にお願い致します。たくさんの応募をお待ちしております。

戸井田とおる



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。


コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/321-9577bf22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。