Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/310-dbeda996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皆さんにお願いいたします!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

このブログも初めて足掛け三年になろうとしています。文章で自らの意思を伝えると言う事は、なかなか至難の業であります。自分の正直な気持ちをタイムリーに伝えたい余り、拙い文章が真意を伝える事をできずに何度か誤解を生んでしまった事もありました。こうした文章を作成する技術的なことは、少しづつ勉強していく事ですぐには良くならないのかもしれません。
どうしたら多くの皆さんに見ていただけるか。どうしたらコメントを頂けるか。試行錯誤の連続でした。しかし、最近では、アクセス数も開始当初とは比べ物にならないほど増え、訪問して頂いた皆さんに自由に意見を書き込んでいただけるようになり、大変嬉しく思っております。

そんな中で、最近気になる事があります。
ネット上に福田総理の事を揶揄し、バカにしたような言葉が目に付きます。考え方が違うと、つい攻撃的な文章になり易いのかと思いますが、風刺やパロディを超え、ただ罵詈雑言を並べ立てているような書き込みを見ると、残念に思います。いかに考え方が違うと言えど、わが国の総理大臣をバカにすることに抵抗はありませんか?

もちろん、福田総理の施政方針に納得がいかないこともあるでしょうし、総理の行動を歯痒く思われるのもよくわかります、今の国の行く末を心配するあまり、怒りを覚えられるかもしれません。しかし、それでも非難をすることと誹謗中傷することとは別であります。政治に携わる者として、自分の政治信念やそれに基づいた政策に対し、キッチリと反論されたり、自分の行動を非難されることほど応えるものはありませんが、いかに正論であろうとも悪口雑言や罵るような言葉混じりだと素直に受け取れなくなってしまうのではないでしょうか。また、罵詈雑言をぶつけてストレスを吐き出し続けることで、執政に対する不満を言葉に変えてぶつけるエネルギーが薄れてしまっては本末転倒になりかねません。

一国の総理(相手は総理に限りませんが)を寄って集って徹底的にこき下ろす、毎日テレビで見る光景です。マスコミの良くない部分に影響を受け、それをネットでの常識にしてはならないと思います。勝手な事を申し上げましたが、大切な事だと思いますのでご理解を賜りたく思います。

最後にもう一つ、皆さんのコメントを楽しみにこのブログを続けておりますが、名前欄がUnknownでは、さみしい。ハンドルネームでしたかネットのニックネームで結構ですので、名乗って書き込んでご意見いただきますよう重ねてお願い致します。


戸井田とおる

 ←姫路菓子博へぜひお越し下さい!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/310-dbeda996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。