Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/308-5ae6d1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国の人権状況を考えるシンポジウム

こんにちは、戸井田とおるです。
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

今日午前10時から憲政記念館でシンポジウムを真・保守政策研究会の主催で開催いたしました。
証言者に
元チベット亡命政府主席大臣・[テンジン・テトン氏]
世界ウイグル人会議事務局長・[ドルクン・エイサ氏]
の御二方を
コメンテーターに
ペマ・ギャルポ氏
水谷尚子氏
寺中誠氏
櫻井よしこ氏
以上の四氏をお招きし、お話を伺いました。テトン氏は慎重な発言ながらも、日本の国会議員が、忘れられていたチベット問題に関心を持った事に、また世界中で関心が高くなった事を喜んでいました。そして、3月10日以後、どんな仕打ちが待っているか知っているのに、中国国内のチベット人が五十ヶ所で民族の意志を現す行動に出た事を亡命先のチベット人は誇りに思うとも言っていました。
ドルクン・エイサ氏はこれまで平和的な手段で訴えてきたが、最近、中国がウイグル人の文化を抹殺しようとしている近況を取り上げ、「いま、民族の存亡が掛かっている。」と真剣な眼差しとを熱の籠もった口調で訴えていました。
シンポジウムには安倍前総理、そして、我らが麻生御大もご参加下さいました。
今、注目を浴びているこの問題に、お二人が関心を示して下さることは心強い限りです。

戸井田とおる


 ←姫路菓子博へぜひお越し下さい!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/308-5ae6d1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。