Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/293-55f144aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チベットは世界の良心

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり感謝いたしております!

毎朝、靖国神社に参拝していますが、境内の桜は、昨日はまだ五厘咲きと言った感じでしたが、今日は既に三分咲きといったところです。今週末には満開になるのでしょうか?

日本人には、チベット人民の人権問題を救済する恩義があります。
それは、現在の苦境に至る一因に戦時中から終戦まで日本を支援した事が影響したと考えられるからです。
大東亜戦争の開戦前、経済封鎖され困窮していた日本に「同じ仏教国が苦しい思いをしているから」と、
チベット政府は「大量の羊毛」を支援してくれたのです。また、日本が英米の援蒋ルート(ビルマ経由の武器・弾薬の中国への支援)を壊滅した後、
米国大統領特使が強硬にヒマラヤ越えの「チベット・ルート」をダライ・ラマ13世に認めるよう要求しても、
中立を貫き応じませんでした。日本はチベットに恩義があるのです。
この仏教の真理が国際政治の現実の中で悲劇をもたらしたのです。
昭和20年8月15日、日本の敗戦となり同盟国だった国々が日本に宣戦布告する中でチベットは外交を継続していたため戦勝国によって「敗戦国扱い」されることになったのです。
それは、チベットの人口の約20%が僧侶や尼僧で仏教の理想そのままの国家だったからにほかなりません。
この混沌とした世界で最低限必要なことは人権です。
今、チベット人民の人権が蹂躙されているのを目の当たりにして、日本人として品格が試されているのです。

戸井田とおる

 ←姫路菓子博へぜひお越し下さい!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/293-55f144aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。