Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/291-7d651ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界はチベット問題をじっと見ている!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

チベット自治区のラサの街で始まったチベット人の暴動事件は徐々に広がりを見せている。暴動とは言うもののネット上にアップされる数々の動画の配信を見ていると、どうもチベット人が武器を持っているものにお目にかかれない。武器と言えば石を投げている程度だ。大勢で車をひっくり返している動画にもお目にかかった。どちらにしても、かつての日本の学生運動のゲバ棒程度なら、催涙ガスや放水程度が限度と思えるのだが、配信される夥しい死体には弾痕と見られる傷が見受けられる。

どちらにしても、徐々に広がる騒ぎをよそに中国政府から発信される情報は逆に少なくなって来ているのは明らかに情報統制が為されているんだろう。中国政府がどんなに沈静化を言ってみてもこの騒ぎは収まる事は無いだろうし、国際社会での広がりは益々大きくなるに違いない。

フランスのクシュネル外相が北京オリンピックの開会式をボイコットと言っている。以前、このクシュネル外相とは、1999年の5月だったと記憶しているが、過般セルビアから独立宣言をしたコソボ自治州で、セルビア人からの迫害が始まった頃、マケドニアのスコピエの難民キャンプを訪問した時に出会ったことがある。

キャンプも立ち上がったばかりの頃で、当選同期の仲間5人で現場を見なければ、難民キャンプ支援も何をやっていいのか分からないということで、見て回った。現場主義を標榜する私達は、冬になると氷点下20度にもなるというコソボであれば、仮設住宅が必要だと言う事になり、阪神淡路大震災で使った仮設住宅を送ろうと言う事で、再び夏にコソボを訪れた。

その時にUNMIC(国連コソボ暫定統治機構)の代表をしていたのが、クシュネル氏であった。彼は「コソボの冬は仮設住宅では駄目だ!」の一点張りだったが、私は日本の北海道でも使える仮設住宅だから大丈夫だと押し切った。結局1年後クシュネル氏は自民党本部に、我々を尋ねてきて「日本のお陰で2万人以上の人が凍え死にすることなくコソボの冬を越せた。」とお礼に来たのでした。私は、クシュネル氏があの国境無き医師団を立ち上げたその人だということを後で知った。

いま、世界中の心ある人々は、中国政府の出方をじっと見ている。

戸井田とおる

 ←姫路菓子博へぜひお越し下さい!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/291-7d651ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。