Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/254-276185ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教科書検定審議会の役割は何か?

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

昨日、平成18年度検定決定高等学校日本史教科書の訂正申請(沖縄戦関係)の集団自決に関する記述の訂正申請を受けて、「教科書用図書検定調査審議会第二部会日本史小委員会」で計7回の調査審議が終了し、第二部会の意見が取りまとめられ、教科書検定審議会の杉山武彦会長から渡海紀三朗文部科学大臣に報告がなされた。渡海文科相は訂正に応じる考えを表明された。

検定後の訂正申請も前代未聞の事なら、9月29日の県民集会(マスコミは11万人と言っているが、2万人弱とすでに警備会社のテイケイの社長によって検証済み)による圧力で再検定で「軍強制」の記述が復活したことは、教科書検定制度に大きな禍根となるだろう。

文科省の職員が資料と共に説明に来たが、なんと「日本史小委員会」の8人のメンバーのうち1名は匿名を希望したため、不掲載としたと言う。国の税金を使ってする検定委員会のメンバーを公開するのは当たり前だと思うのですが、個人情報保護法を楯に取っての事だろうが、全く卑怯な委員が居たものだ。

高校生の歴史の授業は、決められた歴史を教えるのではなく、叶う限り裏付けられる公文書を基に検証する作業だと思うのだが、そのほとんどが伝聞証拠に基くものばかりだ。戦時中の極限状況での事件だけに断定する事が難しい。しかし、公文書による資料と伝聞証拠と分けて分析してみると見えてくるものがある。郷土史などもいつの時代に書かれたのか?誰によって書かれたのか?そうした事でも微妙に変わってくる。

審議会や文部科学省の成すべき事は、歴史教科書に書かれている事は誰もが検証できる事で裏付けられているかどうか?その一点に尽きると思うのだがどうだろう?

話は、違うが福田総理が今日、訪中される。日本を追い込むような講演を北京大学でしなければ良いのだが、中国サイドは全中国に生中継する体制をとっているようだ。何か匂って来るのだが・・・・!

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ ←このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ←このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします

http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらをお願いします。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/254-276185ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。