Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/243-7692973a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

運動は・・・・。

こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり心から感謝申し上げます!

 12月に入り、今年もあと一ヶ月となります。師走、慌しくひと月が過ぎ、新年を迎えることとなります。
 
 昨年のこの時期は、永田町界隈は毎日のように「教育基本法改悪反対」を唱える組合関係のデモや座り込みで騒然としていた。アジテーションの声で委員会が遮られるほどで、うちの地元事務所や東京事務所にも電話での抗議、要請ハガキやら手紙、嫌がらせなのかダンボールで作った巨大なハガキが届いたり、パソコンを開けば、同じような文面のメールが山のように届いていた。改正案採決の日が近づくに連れ、エスカレートし採決前日には朝から晩までFAXで改正反対の署名が流れっぱなしになるという状況でした。マイノリティの意見をマジョリティの意見のように作りあげるのは左翼の常套手段ですが、正直、この執念には感心いたしました。
 
 先日より、外国人参政権や人権擁護法案についてのコメントをたくさん書き込んでいただいております。人権擁護法案は「人権擁護」という錦の御旗を立てている割には、公に議論する姿勢が見えてきません。「人権擁護」という耳ざわりの良い言葉を隠れ蓑に実際は人権侵害の為の法案を作ろうとしているから堂々と議論できないのではないか?また、外国人参政権に関しては、このまま少子高齢化が進むと生産活動を外国人労働者に頼らざるを得ない状況が生まれ、現在、フランスが抱えているような様々な問題が我が国でも起こる可能性がある。外国人参政権を取り入れたオランダは、国民と移民の間での対立がさらに深刻化している。このように導入した先例がどのような結果を招いているかも検証せず、何より国民の意見を聞くこともなく、安易に外国人参政権を認めるわけにはいきません。
 
 これからマスコミは得意の世論操作、世論捏造に動き出すかもしれません。真の国民の声を知らせるため、こうした問題について、もっと多くの皆さんに運動していただきたい!「運動」は左翼の専売特許ではありません。国の根幹に関わる問題が国民の預かり知らぬところで進むことなどあってはならない。外国人参政権や人権擁護法案の賛成派が世論の大半を占めているとは思えません。この問題が表に出てから、メールもFAXもそれなりに頂きますが、教育基本法の時には程遠いです。来るのは匿名で「防衛省をなんとかしろ」「財務大臣を辞めさせなければ、次の選挙は投票しません」とかそんなものばかりです。日本の未来に関わることです。真実を偽らずとも、結果は出るはずです。世論を動かすには皆さんの力が不可欠です!よろしくお願いします。

戸井田 とおる

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/243-7692973a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。