Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/239-28d516f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11月25日に56歳になりました。

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝申し上げます!

11月25日に56歳の誕生日を迎えました。
たいした感慨も無いのですが、娘と妹からお祝いのメールをもらいました。また、政務官室の皆さんからは、専用の珈琲カップを頂きました。プレゼントを頂くということは嬉しいものです。人の誕生日を覚えていて、その人に相応しいプレゼントをあれこれ考えて、購入すると言う事は、その人の為に自分の時間を使うと言う事。珈琲カップの中にプラスαが入っていたようで喜びも倍加される。

我が家では、家族の誕生日には、できる限り揃って食事に行くのが慣わしだ。家内から、予定が済んだら家に帰って来るように言われていた。食事に行くのかと思っていたら、野菜雑炊で誕生日の食事との事、ポッコリと飛び出した我が腹部に配慮しての事なのだが、素直に感謝できない。私のことより自分のことを考えての野菜雑炊なのだから・・・。

誕生日の食事ぐらいダイエットなんて気にせず、おおらかに食事を楽しみたいのに・・・。結婚して30年いつだって家内のペースで動いてきた事を思うと面白くない。

ポルトガルにあるアルコバッサの修道院の食堂は入り口が狭くお腹が出ていたら食堂に入れないようになっているらしい。我が家も入り口を狭くして、自分もしっかり腹を凹まして、お腹が使えて入れない家内を見てあざ笑っている自分を想像してストレスを発散している。もし、本当にそうしたら、多分食堂に入れないのは私なのは分かっているから、一層ストレスがたまる!

この年になって、人から誕生日を祝ってもらおうと思う事が間違いだと思い、一人住まいの母に電話を入れた。
「私を生んでくれて感謝しています。お蔭様で56歳になりました。有難うございます。これからも孝行致します!」
「そうか、あんたの誕生日だったの?忘れてた!はははは!」だって!!

戸井田とおる

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/239-28d516f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。