Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/229-b4679f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

格差問題は21世紀の国家的課題

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝いたしております!

今日は、少し話題を変えてみたいと思います。
近頃、改革も進み身の回りのことが随分かわってきました。その一つに格差問題があります。会社の利益が上がっているのに従業員の給料は増えない。経営者役員の給与は伸びている。この1年従業員の給与が減少したため、失業保険手当ても減らされた。社会的弱者につらい世の中でいいのか。これは果たしてマーケットメカニズムに基く必然なのだろうか?「中央と地方の格差」、「大企業と中小企業の格差」「官民の格差」こんな事で果たして社会が安定持続的な発展が可能なのだろうか?

姫路の中小企業で従業員の平均年収が900万円を超える会社があります。その会社の社長さんは、「従業員と一緒に会社としての年間の目標利益を決めて、それを超える利益は全て従業員に分配する。」と言っています。そして、今目標にしているのが、従業員の平均年収を1000万円の大台に乗せる事だそうです。従業員は少々のことを言われても文句を言わずに頑張っています。なにを言われようと従業員にとっては所得が多い方がいいに決まっている。

確かに厳しい国際競争の中で、企業の競争力を弱めるような事では、企業は海外に流失する。企業の発展も国家的社会的枠組みがあってのことだ。国も企業も国民も並び立つ知恵が求められる。

戸井田とおる

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/229-b4679f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。