Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/207-bf5709cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鳩山邦夫法務大臣の死刑執行論議

こんにちは、戸井田とおるです!

「大臣によって死刑を執行したり、しなかったりするのはおかしい。自動的に出来ないものか?」との発言が鳩山法務大臣からあった。当然、賛否両論あり、結構あちこちで死刑談義が花盛りだ。鳩山法相の発言に国民新党の亀井静香代表代行は「法務大臣の資格も無ければ、人間としての資格も無い!」とバッサリ切り捨てた。亀井代表代行は、知る人ぞ知る死刑廃止論者だ。

もちろん法治国家の日本では、きちんとした司法手続きを経て死刑が確定し、その執行を待つ訳です。刑事訴訟法475条には「死刑の執行は法務大臣の命による」とあり、第2項に「命令は判決確定の日から6ヶ月以内にこれをしなければならない。」とある。しかし、実際は死刑確定後、平均で7年5ヶ月執行されない死刑囚が100人を超えるようです。前法務大臣の長勢甚遠大臣は在任期間中に10人の執行命令書にサインをしています。

歴代の法務大臣の中には、杉浦正健大臣のように信仰上の理由で執行命令書にサインしない大臣もいる。鳩山大臣は法務省内に勉強会の設置を命じられたようですが、どんな勉強になるのでしょうか。因みに長勢甚遠大臣の下で死刑執行された死刑囚は、10人中9人が2人以上殺していて、中には4人も殺した死刑囚が2人いました。殺された人やご遺族の事を思うと、判決に従って法律通りに執行される事が法治国家のあるべき姿のように思います。大臣が執行命令書にサインしない限り、死刑囚は増え続けるのですが、それで良いとは私には思えません。

皆さんどう思われますか?

戸井田とおる

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/207-bf5709cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。