Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/206-7ecf86c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

公文書館の充実を総理が明言?

こんにちは、戸井田とおるです!

昨日の本会議で、民主党の長妻議員に対する答弁の中で、私の聞き違えでなければ公文書館を充実する旨の発言がありました。沖縄の集団自決問題のやり取りの中の発言でしたが、間違いありません。もともと福田総理は、自民党の公文書館に関する議員連盟の会長を勤められていましたので、当然のことなのですが・・・。私も内閣府に繋がりを持つようになったのも、もともとは遺棄化学兵器問題から公文書館を充実しなければ、外交戦争を勝ち抜けないと感じたからでした。

日本の公文書館の体制は、常勤職42名で非常勤を含めても120人で対応しているとのことです。因みに、アメリカは2500人、マレーシア400人、フィリッピン200人、お隣の韓国は133人とのことです。今、日本の公文書館には韓国の公文書館から膨大な史料のコピーをとりに来ているそうです。日本人の職員が韓国の為にコピー取りをしている状態だそうです。日本も早く公文書館の職員を増やして、アメリカや他国のの公文書館から史料を集める作業に早く着手しなければ、土下座外交を続けなければならないことになるでしょう。

たった一枚の公文書が史実を大転換させることもあるのです。そのことを日本人は肝に銘じなければなりません。42人体制でそれが出来るのでしょうか?それで先進国なのでしょうか?何としてもしっかりとした体制を造ってまいります。

戸井田とおる

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/206-7ecf86c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。