Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/153-2b882d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

隣国は法治主義国家?

こんにちは!戸井田とおるです!
今日、インターネットの掲示板で下記のようなニュースが報じられていた。
『韓国の盧武鉉大統領の直属調査機関「親日反民族行為者財産調査委員会」は
2日、日本の植民地支配に協力したとされる「親日派」の子孫ら9人の
36億ウォン(約4億6000万円)相当の土地財産を没収し、国有化する決定を下した。』
よその国の事にケチをつけるつもりはないが、いくら反日が当たり前のお国柄とは言え、事後法を制定し財産を没収するようなマネをするような国を健全な法治国家と言えるだろうか?人権侵害も甚だしい。
普段、殺人犯の人権にも人権人権と騒ぐメディアはどのように扱うか楽しみだ。

時は流れ、時代は移り行くものだし、それぞれの時代にはそれぞれの背景がある。過去が何らかの要因から明らかになることはあっても、それを後世の人間が現在を基準に裁くことなど不可能なことである。
慰安婦問題、竹島問題、靖国、歴史認識・・・・。日韓間の懸案事項は挙げればキリがないが、今回のニュースを見ればそれも納得がいく。
懸案事項の解決法はただ一つ、日本が自国の国益に沿って、正々堂々、真実を主張する事だ。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/153-2b882d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。