Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/136-b82d949a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外国の通信社からの質問

こんにちは!戸井田とおる!です。
外国の有名通信社の特派員L・Sさんからも質問状を頂きました。
質問と回答を書いておきます。

質問1)「歴史を考える会」の目的は何でしょうか?
質問2)何故、「南京大虐殺の史実を検証する小委員会」を設立しましたか?
    どういう研究をなさっていますか?
    どういう結果を、いつ頃まとめるのでしょうか?

回答1)2)の回答は有名雑誌社に対する回答と同じです。

質問3)南京事件をどう見ていらっしゃるでしょうか?

回答3) 当時署名記事で、AP通信のマクダニエル記者「私の見た死者は戦死者であった。中国兵、日本兵ともに略奪した。日本は安全区を守り、ここには攻撃をくわえなかった」となっています。1937年12月15日~16日に南京にいたマクドナルド記者は17日上海から打電した記事が、18日のタイムズに載っていることは、ご承知の事と存じますが、「数千人の中国兵が安全区に逃げ込んだ」とか「通りに死体が散在したが女性の死体はなかった」などが記事になっています。

これら、当時の史料に基づいてこれからも研鑽しますが、個人としての見解は、『南京問題小委員会』小委員長の職責上、回答を控えさせていただきます。

質問4) 1993年の河野談話は、どうして見直しが必要でしょうか?
     いつ頃それについて提案なさるでしょう。

回答4) 河野談話は、日本の伝統文化的、曖昧な表現をしているため、誤解されるところがあることは周知の事実です。談話を見直すと言うより、欧米社会では、当然提示するべき一次史料を政府が公式に出していませんので、そのような史料を公表する必要があると考えています。この問題は、近々まとめて発表すると思われます。

質問5) 米国議会の慰安婦に関する決議案について、どう思われますか?麻生外務大臣は事実無根だとのご意見ですが、同じでしょうか?

回答5) 私も強制連行の事実は無かったとの外務大臣の判断は間違っていないと思います。政府が慰安所設置に関与したとするなら、それはGHQ占領下に米軍などのための史料はございます。 また、2月21日の内閣委員会でも取り上げましたが、戦争と暴行の問題は、日本だけの問題ではありません。昭和28年2月27日、第15国会参議院で藤原道子議員は「米軍暴行事件は、昨年12月まで、独立後8ヶ月間におきまして、1,878件を数え、なお泣き寝入りになっておりまする件数は膨大な数であろうと思われます。」などの不幸な事件が多発していた事実がありますが、未だ米国からの明確な謝罪がありませんが、このようなことが、米軍によって行われていた事を米国のマイク・ホンダ議員は承知しているのでしょうか。

質問6) その決議案が採決されたら、日米関係に対する悪影響を与えるでしょうか。

回答6) 採択されることになれば、少なからず影響があると思っています。

以上よろしくお願いいたします。

戸井田 とおる

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/136-b82d949a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。