Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/134-d700dfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

内閣委員会の質問

こんにちは!戸井田とおるです!
明日、内閣委員会の質問に立つことになりました。
質問内容は、国立国会図書館の資料訂正について。皆さんもご存知のように国会図書館は国会議員の職務遂行のために、様々な資料を収集し保管しております。国会議員は、行政を質していく上での調査で多分にお世話になっています、我々にとってはまさになくてはならない機関です。

先の臨時国会で公文書館に非公開となっている東京裁判関連の資料を公開するよう求めた際に、全国の図書館における所蔵図書の資料訂正に対する質問も同時に行いました。その際には故意に勘違いをしたとしか思えないような答弁でうまく逃げられましたが、今回はそのリベンジです。いきなり、全国の図書館を対象にすると、前回と同じように逃げられかねないので、まずは、議員立法の調査に密接に関わってくる国会図書館に対して、同様の要求を行いたいと考えています。

また、先日所謂「従軍慰安婦問題」に対し、アメリカの下院で「慰安婦非難決議」の採決を行うという話が出ています。今まで、敗戦国という負い目と日本人独特の「配慮」が重なり、宮澤総理訪韓をきっかけに、河野談話、村山談話と「無いものをある」としてまで譲歩を重ねてきましたが、今の状況をみてもその譲歩が間違いであったことは歴然です。アメリカに対して、慎重な対応をとるように政府として忠告するよう求める予定です。

与党の持ち時間が30分しかないので、時間があれば、「百人斬り訴訟」にも触れたいと思っております。名誉毀損で遺族が訴えた裁判は最高裁で敗訴という大変残念な結果となりましたが、別の角度から彼らの無実を証明したいと思っています。

以前ブログでも書いたように、今回の質問を含め、我々、国会議員ができる事は一生懸命やって参ります。そして、少しづつではありますが、確実に動き出しております。あとは、国内外を問わずどれだけ多くの人に真実を知ってもらえるかです。それは、ネットに疎く、老眼鏡を掛けながらでないとブログを打つことすら適わない我々には難しい!どうか、この国の頼りにならないマスコミに代わって、真実を広めて欲しいと思います。明日、午前九時の内閣委員会です。下記でリアルタイムでも見れるようです、しっかり頑張りますので応援よろしくお願いします。

戸井田 とおる
衆議院TV http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/134-d700dfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。