Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/110-aaf5a9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国歌「君が代」の力


こんにちは!戸井田とおるです!
ここのところ宿舎のパソコンの調子が悪くて、まったくパソコンの知識に乏しい私としては、立ち往生していたのですが、思い切ってリセットとコンセントを差し直すと、果たせるかな見事に動き出しました。
ところで、今日のタイトルの『国歌「君が代」の力』なんて題を思い付いたかと言えば、昨晩宿舎に帰って、何気なくテレビを点けるとアジア大会のサッカー「日本ー北朝鮮」戦が始まろうとしていた。「君が代」が演奏され日本人選手一人一人の顔が順番に映し出された。驚いたことにというか、今の時代を考えると、当然の事かも知れないが、「君が代」を歌っている選手は2~3人だった。それも、口をパクパクと言うほど開けてれば良いのだが、唇がかろうじて、動いているだけであった。それとは対照的に北朝鮮の選手は間違いなく全員北朝鮮の国歌を歌っていた。それも大きな声で歌っているのが、取材のビデオカメラを通じて耳に入ってくる。
この光景を見ただけで、私は勝負はあったとと思いチャンネルを変えてしまった。
朝、新聞で確認すると、思った通り「1-2」で負けていた。新聞の見出しは「日本屈辱リーグ戦敗退」となっていた。
以前、川渕会長が自民党の部会に来てサッカーのテクニックだけでは勝てない、人間教育が大切だというようなことを言っていたが、日本代表選手は監督が率先して「君が代」を大きな声で歌えるようになったら、国際大会でも勝てるようになると断言できる。私が、保証します!川渕会長!是非やらせてください!

戸井田 とおる
http://www.toidatoru.com/

人気blogランキングへ
政治ブログランキング



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/110-aaf5a9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。