Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/107-b33c5f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誕生日に考える事

こんにちは!戸井田とおるです!
誕生日が過ぎて、また誕生日の話題で恐縮です。私達夫婦は、三人の子供に恵まれました。男、女、男と二才づつ違い、人からはうまい具合に作ったなんて言われますが、うまい具合に授かったと思って育てて来ました。もうすでに三人とも成人しております。小さい頃は、それぞれの誕生日に家族でよく食事をしました。しかし、成人してそれぞれの世界が出来ると、たった五人と言えども一同に会することは難しくなりました。そこで、私はそれぞれの誕生日に電話でもメールでもいいからお互いに「おめでとう!」の一言をかけるように要請するようにしました。はじめは「強要することと違うでしょ!」とか「わかってます!」などと言われたものですが、最近はそれぞれがやっているようです。

子供達には、お互いの誕生日を忘れずに覚えているだけでも、かなりエネルギーの要る事だという事を知って欲しいからです。お互い社会人になると時間に追われるものです。しかし、忙しい中少しでも人のために時間を作ってやらなければならないことがあることを知って欲しいのです。会うことが出来なければ、プレゼントを考えて買って送るとなるともっと時間がかかります。そう考えると、自分の大切な時間をプレゼントすると言うことなのだという事を判って(解ってではなく)欲しいのです。お互い忙しいのは、解りながら家族に思いを寄せる余裕を心に持って欲しいと思うからです。

時間をかけてした事は、必ず相手に通じます。また、そんなことを感じ取れる人間になって欲しいと思うからです。とは言うものの私がきちんと出来てるかと言うと後で「しまった!」と思うことが多々あるから子供達にはそんな失敗をして欲しくないので、嫌われながらもメールを送りまくっております。ともすれば自分の事ばかり考えてしまう世の中ですが、送る喜びを子供達にも知って欲しいのです。そして、もっと余裕が出来たら、家族だけでなく他の人に出来る人間になって欲しいと思っている親バカです。
戸井田 とおる
http://www.toidatoru.com/

人気blogランキングへ
政治ブログランキング



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toidahimeji.blog24.fc2.com/tb.php/107-b33c5f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。