Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名について

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心から感謝致しております!

 政界もマスコミも本当に油断がなりません。両院議員総会の開催を求める署名に確かに私も名前を連ねました。しかし、総裁選前倒しに加担した覚えはないし、倒閣運動に参加した覚えもありません。麻生内閣に信任の投票をしたばかりなのにどうしてそんなマネができるでしょうか。
一部のマスコミが自民党が浮足立っているところに、転ばしてやろうとあちこちで足を伸ばしている。マスコミだけでなく同じ党内にも・・・。
今、自民党が大変な危機の中にあり、尚且つ総選挙を目前に控える中で冷静でいられる議員などおりません。もちろん、地方選の連敗という結果に対しても分析と総括も必要でしょうが、何よりも必要なことは党総裁である麻生総理が議員ひとりひとりに再結束を呼び掛けることだと思います。その機会として両院議員総会を開いていただきたい、そういう意味で署名させていただきました。
 先日は、たまたま書きかけていた播磨臨海道路に関する記事が完成したので投稿しました。他意はなかったのですが、今回の署名に関する件について投稿するだろうと思われていた方々から辛辣なコメントをいただきました。あのような報道の仕方をされれば無理もないですが、私のブログでもこれだけの反応があるんです。  今、非常に逆風の選挙に挑もうとしている我々も総理から直接話を聞きたい、あのべらんめぇ調で「心配するんじゃねえよ!みんなで一緒になって勝とうじゃあねえか!」という一言を聞けば、多少は落ち着きを見せると信じております。
 麻生総理と直接会話をしなくなってどのくらいでしょうか。総理就任当初は、太郎会で直接お話しも聞いていただいていましたが、忙しくなるにつれ、それもなくなりました。いろいろな問題で直接お話ししたくとも時間がとれず、国民の前で演説する時間も減りました。編集されるテレビを通してでは「半径2メートルの男」の本領も発揮できませんでした。
 今の現首相官邸は大変厳しいセキュリティで固められ、まるで要塞です。私が初当選させていただいた時は、まだ昔の旧首相官邸(現首相公邸)でした。あの頃は、まだぺーぺーの私でさえ、何か総理に直接進言したいことがあれば、総理がおられる時間を見計らって、仲間とアポなしで押し掛けたものでした。
今は、何日も前から予めアポイントをとって、時間を空けてもらわなければ、総理に会うことはできません。周りの人間が総理に会わせたくないヤツが来たと思えば門前払いすることも可能です。
今の現官邸は素晴らしいセキュリティは手に入れましたが、代わりに政治において大切なものを亡くしてしまったと思います。
 話がそれましたが、今、麻生総理にして欲しいことは一人でも多くの議員に会い、一人でも多くの国民に語りかけること、そして、郵政民営化に絡んだ闇を総理主導で明らかにしてもらうことです。

戸井田とおる



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。






スポンサーサイト

早期に実現させよう!播磨臨海地域道路! 


こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!


先日播磨臨海地域道路のPI着手決定のブログをアップしましたが、何とか具体的な国土交通省からの説明が欲しいと思い、PIを直ちに検討するよう要請していましたが、以下のような口頭による回答がありました。

今後のスケジュールとしては、直ちにPIの検討を開始し、夏以降、民間有識者を交えた『有識者協議会』を立ち上げ、具体的なPI(ルートやどの場所が良いかなど)の検討を始める。

21年度内には地域住民の皆様に向けたアンケートを配布する予定です。
どのあたりを通すのが良いか、どこから事業を始めるべきか等、皆様のご意見をお聞かせ下さい。

道路を作るという事に批判がありますが、姫路の安全と発展を考えると『播磨臨海地域道路』はどうしても必要と考えます。

姫路の交通事故数は、なんと東京23区の1,7倍といわれ、近畿でワーストワンという不名誉な地位にあります。慢性化した交通渋滞を逃れるために、一般の生活道路に車が分散し不慮の事故が絶えません。
安心して子育てをし、またお年寄りが安全に歩ける生活道路を取り戻すには、この交通渋滞は回避されなければ成りません。

また、姫路のように上場企業が10社も集中しているところは、日本広しといえどもそんなにあるわけではありません。たとえば、新日鐵広畑製作所もかつては、社員が20,000人を超えていましたが、今は高炉の火も消え、2,000人を下回る状態であります。
それに伴い、関連企業、下請け企業の数も減りました。その影響で商店街も姫路の活気も少しづつ失われていきました。

今日の姫路の発展も私たちの多くの先人が後世の姫路の人達の事に思いを馳せ、社会資本整備をして来て下さったことを考えると、この『播磨臨海地域道路』は今を生きる我々の次世代の人達に向けたプレゼントではないでしょうか。道路が出来ることによって、広畑製鉄所の広大な土地も生かされることでしょうし、それに伴いかつての活気が戻ってくることでしょう。


皆で『播磨臨海地域道路』を早期に完成させましょう!

私もなんとしても選挙を勝ち抜き、引き続きその一助となりたいと思っています。



戸井田とおる


《PI(パブリック・インボルブメント):行政による計画の策定に際して、住民の参加を積極的に設ける手法。》






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。






解散宣言

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

 13日の月曜日に何か起きるかもしれないと思い、早めの新幹線で上京中に解散決定の一報が入りました。麻生総理が行ったと言うのですが、今までにないような解散のような気がしてました。事務所にメールで知らせると表現が難しいのですが、解散された時にいつも体中を巡るおかしな感覚になった。
 都議会選挙の惨敗の後だけに、重苦しいいやな感じが抜けない。6月15日以来腹を括ったつもりでしたがふっとした隙にいやな感じが胸を突く。もう後戻りは出来ない。そう自らに言い聞かすのだがいやな感じは払拭されない。
 昨日、平成研で言いたい事を洗いざらいぶちまける総会が開催された。
 始めはシーンと水を打ったように静まり返った会場が一人二人挙手をして発言をはじめると次々それぞれの意見が飛び出した。私も一言申し上げた。
「かって大平正芳本総理が、何かの時に『一利を興すは一害を除くに如かず』と言われて、沢山の成果を主張するより、一つの害悪を取り除くほうが効果的だと言われた。百のいい事も皆が満足するとは限らない。世の中みんなが傷んでいるときに補正予算15兆円組みましたと言っても通用しない。それより、規制緩和の流れの中で、卑怯な事をしている輩がいたら絶対に許さないと言う姿勢が大切だ。言い訳の選挙では戦えない。」大体こんな趣旨だったと思う。
馬渡代議士と「かんぽの宿」問題を調査し始めて10日ほどになりますが、決して諦めず答えを出そうと思っている。悪は許さない!

戸井田とおる




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。






播磨臨海地域道路

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

 播磨臨海地域道路のパブリックインボルブメント(PI)の実施にGOサインが出ました。思えば、中期道路計画から外されそうなので助けてくれと石見姫路市長からのSOSを受けて、死に物狂いで根回しに奔走しましたが、当初、国交省の技監から「今頃何言ってるの!」と言われて呆然となった時のことを思うと、その技監から「GOサインを出しました!」と言われ感慨新たなものが有ります!半信半疑ながら、気持ちよく「播磨臨海地域道路網建設促進協議会」を立ち上げてくださった尾上壽男姫路商工会議所会頭には感謝致しております。振り返ってみると協議会の立ち上げが道路特定財源の一般財源化の時期と重なってしまったのですが、それでも播磨臨海地域道路は必要とのアピール効果は絶大なものがあったと思います。
 東証一部上場企業が軒を連ねる播磨臨海工業地域、製造品出荷額6兆円を誇るものの慢性的な交通渋滞が更なる飛躍の阻害要因になっています!ものづくり大国日本を牽引する地域として、どうしても早期に完成させねばならない道路です!県議会の関係議員による「促進気勢議員連盟」も結成され、益々地元は盛り上がっています。これからも一歩一歩着実に進めていかねばなりません。

戸井田とおる



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。






情勢は混沌

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

 政局も混沌としてきました。
 麻生総理はイタリア・ラクイラ・サミットに飛び立ってしまった。今日からサミットは開幕されるのですが、麻生総理もサミットで何を考えているんでしょうか?
都議選もマスコミの調査では、自民党の惨敗を予感させるような数字が流れてきます。反日勢力の日本食い潰し戦略にやられてしまうのでしょうか?
 冷静に振り返ってみると安倍政権にしても麻生政権にしても保守政権は、次々に側近が潰されてというか潰れて来たのは否定しようのない事実です。せっかく政権を取りながら、崩壊していく姿は見てられません。脇が甘いとしか言いようがないのですが残念です。
 しかし、民主党には、鳩山由起夫代表の故人献金問題にしたって、代表の辞任どころか議員辞職に値する問題だと思います。自民党は鳩山代表を政倫審に呼ぶことを決定したようですが、民主党は拒否することを決定したようです。小沢一郎副代表の西松問題も疑惑が晴れたわけではない。民主党は、仲間内で説明して問題ないと言っているが、鳩山代表は政治に携わるものとして説明責任があるはずではないか?
 15日には、国家基本問題調査会(QT)を民主党に投げかけているようですが、鳩山由起夫代表も受けないでしょう。

戸井田とおる



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。





「バルク」と言うより「福袋」

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

 コメントを読んでいると「裏切り者」にさせられて落ち込んでいます。
麻生総理に関しては、この郵政問題以外何の齟齬もありません。地元でもそう話しております。ただ一点郵政問題に関してはどうしても納得できません。多くの方に「業務改善命令」の本文を読んでいただければ、少しは読んで頂けて、ご理解いただけると思い3~4日更新せずにおきました。正しい事は正しいのです。
 しっかりしたエビデンスが提示できない限り、逃げ切られてしまうのかもしれません。しかし、スケジュールでは来年上場することになっております。しかし、こんな状態で絶対に上場なんて出来るはずがありません。それだけでも、社長解任の十分な理由になると思います。
 バルク売りと言う今までにない方法をとったのですが、バルクと言う言葉に騙されていると思います。バルクと言うより、「福袋」のほうが実態を表しているように思います。結構しつこく頑張ってみます。情報ご存知の方は、お知らせ下されば幸いです。麻生総理に目を覚ましていただきます!

戸井田とおる





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

戸井田とおる活動ブログ
小坊主日記もよろしくお願いします。



Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。