Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしい食品兵器!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

心配していた事が、現実のものになってしまいました。
中国製冷凍食品の餃子に殺虫剤が混入していたのです。
その餃子を食べた家族が中毒症状を起こし入院、1人が重態3人が重傷と30日の夕方のニュースで報道していた。その後事態は広がり、今日の段階で、中毒症状を起こしていた人は、日本全国で415人に及んでいるとのことです。はじめの千葉の家族が22日に入院してから29日まで1週間の間何をしていたのだろうか?対応の拙さも指摘しなければならないが、そのほうばかりの報道になって欲しくない。事の本質はもっと奥深いところにあるように思えてなりません。いま、報道は残留農薬によるものでないような報道になっておりますが、本当にそうなのでしょうか?

以前、このブログでも書いた記憶があるのですが、(2007年8月10日の書き込み)横浜の山下埠頭に山積みされている中国から輸入された塩蔵品の調査に、食にうるさい鳩山邦夫現法相を団長にして、国会議員7人で乗り込んだ事がありまた。結局サンプルは持ち帰ることが出来なかったのですが、保管の酷さと共に鼻の曲がるような臭いを嗅いで帰ってきたことがありました。その時から中国産食品には疑念を持っていました。国会で質問の準備を進めていたのですが、大臣政務官になってしまい、頓挫したままでした。食品安全委員会も遺棄化学兵器問題も内閣府の所管なのに、残念ながら私の所管ではありません。

販売元の「ジェイティーフーズ」が商社「双日食料」を経由して中国の「天洋食品」から輸入していると報道されています。天洋食品は加工から包装まで製造過程の全てを行っている事を考えると少々混乱が起きても安全を考えれば、中国食品の輸入を一時ストップして、厳密に検査を実施する必要があると思います。
また、これを機会に安全に疑念の在る中国産をやめて、少々高くても国産の需給率を上げていく政策に転換すべきだと思います。英国も確か40%から90%まで引き上げたのですから日本にだって出来ない訳はありません。21世紀になって、中国も食料の輸入国になった事を思うと、将来も安定的に日本に食料を輸出してくれるのでしょうか?それでなくても土壌汚染の酷い中国で出来る野菜をわざわざ輸入する事はないと思います。

遺棄化学兵器の通称「赤筒」も縮瞳まで至らないといいます。今回の「メタミドホス」という有機リン系の農薬は、一定量を超えるとオウム真理教の地下鉄サリン事件の猛毒「サリン」と同じような嘔吐、めまい、頭痛、縮瞳が起きるようです。「赤福」や「船場吉兆」の賞味期限偽装問題や食品偽装問題が起きる前に中国野菜の残留農薬問題が問題になっていたのに、命には影響の無い問題で大騒ぎして中国野菜の残留農薬問題は吹き飛ばされてしまいました。中国産食品もダンボール入りの肉まんでは、命を落とすことは無いが、今回の農薬問題はダンボールとはちょっと違うように思います。いまだに反日教育の酷い中国で日本向けの食品に何がされていてもおかしくないと思います。そうでない事を願っています。

麻生太郎御大が外務大臣のときに「中日友好」をいう李肇星に「日中友好はいらない日中共益で行きましょう!」と言われたとか。本当にそうだと思います。

戸井田とおる


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。


スポンサーサイト

ご回答有難うございました。

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝いたしております!

たくさんのコメント有難うございました。
コメントがどの位まで伸びるのか気になって、新しい記事を書くのを忘れてしまいました。気が付いたら百の大台を超え今までの新記録です。皆さんの書き込みのボルテージは上がる一方なのに、水を注すようで申し訳ないのですが、麻生事務所や「マツジュン」(松本純衆議院議員)とも相談の結果、皆さんのご心配されるようにセキュリティーの面からも、どのくらい集まるのか見当が付かないので、もう少しじっくり検討させて頂く事となりました。

また、御大は総裁選後、役には付かず、この機会にご支持頂いた同志のところをお礼の行脚をされると公言されておられるので、その日程を優先されるようです。
と言う事で、今回は皆さんのコメントを整理させて頂き、私と麻生御大の対談と言うことにします。皆さんの質問に麻生御大に答えていただこうと思います。全国対談の模様を動画でアップ出来ると私の事務所のスタッフも言いますので、その方向で準備して行こうと思います。
しかし、いつの日か実現できるようにしたいと思います。

質問事項を一人一問づつ書き込んでください。
麻生御大の良さを多くの皆さんに知って頂けるような質問をお願いいたします。

戸井田とおる


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

麻生太郎御大と懇親会!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

素晴らしい事を思いつきました!
もちろん私が考えたのではないですが・・・!
事務所に集まる若手?メンバーが
「麻生御大とご支援頂いた多くの皆さんと一度交流できる機会を作ってみたらいいんじゃないの?」
今までにも何人かの方から太郎会の報告をする度に
「いいなー!!」
の書き込みを目にしました。
政治家のパーティー(会費2万円)じゃない参加しやすい手ごろな(3千円~5千円)会費で政治ルートと違った新鮮な人との交流があってもいいんじゃないかと思うのですが、どの位の人が来てくれるのか全く分かりません。
ご心配下さる方は、
「やめた方が良い」と言われるし、ご支援頂いた皆さんに申し訳ない気持ちが今でもあります。私の喉に刺さった骨なのです。
麻生太郎御大に相談を持ちかけてみたいのですが、参考の為に会費3千円くらいで軽食つきの交流会に参加希望される皆さんは書き込みしてくださいますか?
『参加』の一言とコメントをお願いいたします。(書き込みは御大に見てもらいます。)希望者が多ければ実現できるように「御大」に話してみたいと思います。
「忙しい!」と言われるか、「それ、いいねぇー」と言われるか分かりませんが、やってみたいのです!
『こういうのが役に立つんだぜ!』といった一言が頭にこびり付いて離れないんです!成功すれば、政治の在り方を変えるターニングポイントになる可能性があると思うのです!

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

「太郎会」初会合!


こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

昨日、今年最初の「太郎会」がありました。
いつもは、麻生御大と鳩山会長の挨拶の後何となく懇談会で時間が来たらお開きと言うのが流れでしたが、新年初例会とあって、なんとカラオケが入っていました!
私も一曲「遥かな轍」を熱唱?しました。私の後が麻生御大でした。曲目は言わずとも知れた「花と龍」!
様になってる!歌い方、マイクの持ち方、手振りまで入れて・・・!
ほんとに、「カッコイイ!」
その後に鳩山会長の「氷雨」上手なのですが、女性陣からは「感情が感情がこもってない!」
それから、常連メンバーではないのですが、遠藤宣彦君と食事をしていてその流れで「太郎会」に迷い込んだ我が兵庫県の木挽司君は落語のような話芸を披露してましたが、これはプロですね!
最後になりましたが、お約束どうり、年忘れ書き込み大会の「麻生太郎総理を実現する方法」での皆さんの書き込みをプリントアウトして麻生御大に手渡しました!麻生御大はいくつかの書き込みを口をへの字に曲げて、じっくり読んだ後、
「ありがとう!こういうのが役に立つんだぜ!」
とニッコリ!

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

亡国に四患あり!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝いたしております!

今年の年賀状に、ある人がこう記してありました。

「亡国に四患あり!一に偽、二に私、三に放、四に奢。日本にぴったりですね!」

一昨日に民主党の党大会があって、昨日が自民党の「第75回自由民主党大会」でした。民主党は、揮発油(ガソリン)税の暫定税率廃止を掲げ、年金問題とあわせて福田政権を解散に追い込もうと、「ガソリン値下げ隊」なるものを結成して、街頭戦を展開するようですが、国民をミスリードする事になると思います。マスコミは、既に政権交代をさせるべくキャンペーンを張っているように感じます。自民党の主張も政府の主張も報道する気配も無く、ファクシミリで勝手にアンケートを送りつけてきています。その返事は、作為的に編集され、我々の真意は伝わる事はありません。そこで、悪名高い揮発油税の暫定税率論争について一言コメントしておきます。まず、世界各国のガソリン価格の比較を見てください。2007年の第2、第3四半期のデータによる比較です。

日本 <60.2>(74.8){135}
韓国 <114.9>(84.3){199.2}
英国 <149.6>(76.7){226.3}
独国 <141.6>(77.5){219.1}
仏国 <131.3>(77.6){208.9}
米国 <12.7>(83.6){96.3}
スウェーデン <131.2>(79.7){210.9}

左から、国名 <燃料税+付加価値税>(その他){小売価格}
単位は 円/L です。EU諸国の平均でも<118>(83){201}と言う事で石油を殆ど外国に依存している日本は、OECD諸国29カ国中、税負担額、税負担率共に6位であります。詳細は不明ですが、お隣の韓国は李明博新大統領は2割値下げすると言っていますが、実行されても日本並みの価格と言う事です。何かにつけて引き合いに出されるスウェーデンも他の欧州並みの価格です。産油国の米国は例外なのが分かって頂けるでしょう。

また、ガソリンに係る個別の間接税の推移を見てみますと(指数1980年=100)として、2005年で比較してみますと、

日本  100~100
英国  100~471
独国  100~290.9
仏国  100~285.5

と言う状況です。
暫定税率が民主党の言うように値下げされると

現行財源5.4兆円が2.8兆円と半減するこのうち地方分は2.1兆円が1.2兆円になり、0.9兆円の減、更に地方道路整備臨時交付金(0.7兆円)も廃止されて併せて1.6兆円も減少し、新しい道路建設はもちろん、継続事業の遅れや中断が起こると言う事は・・・。

救急医療体制に支障をきたす。(移動支障区間が約5000区間、約13000キロ)危険な通学路でも歩道の無い箇所は、約44000キロもある。日常的に混雑する交差点は、約9000箇所。渋滞損失時間は、お金にして年間約10兆円。1時間に40分以上遮断される開かずの踏み切りは600箇所。建設後50年経過する橋梁は全体の47%!道路管理も手を抜けば、劣化する。今年に出来ない事が来年2年分できるだろうか?

ここを踏みとどまれないと、日本の劣化はじわじわと進む!自民党内でも世論調査の結果ばかり見て、説得をしようとするにもバラエティー番組の無責任発言に席巻されて、打つ手なしと言った感じがします。

生活は確かに大切だ!福祉も医療も大切でないものは無い!
しかし、かつて経済がまだまだだった頃、まともな福祉や医療があっただろうか?
全てが今から見れば、お粗末な時代であっても、先人達は皆が一歩、いや半歩引けば、一番大変な人が何とかなると譲り合ってこの日本を創りあげてきました。自分の両親や祖父母を見ててそう思います。

思えば、吉田内閣の講和条約も岸内閣の安保条約も竹下内閣の消費税も世論は反対だった。今こそ自らの信じることを世論調査なんて気にすることなく政治家が責任を持って判断する時だと思います。

「亡国に四患あり!一に偽(うそ)、二に私(自己中心)、三に放(律が無い)、四に奢(おごり)。」

戸井田とおる


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

施政方針演説

こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝申し上げます。

新テロ特措法も無事成立(小沢党首の本会議途中退席には驚きましたが・・・。)し、臨時国会も15日で会期末を迎えました。
一息つく間もなく、今日は民主党の党大会、明日は自民党党大会が開催され、18日から第167回通常国会が召集されます。通常国会の冒頭で福田総理の施政方針演説が行われ、その中で「公文書館の充実」について触れられます。

一昨年の12月に自民党の南京問題小委員会の委員長を仰せつかって、公文書館を頻繁に利用しました。その時に公文書館の貧弱な体制を目の当たりにしました。一般の企業でも、50周年、100周年など節目の時に、社史が作られ記念品として頂きます。きちんと写真や資料が整理されている企業もあれば、お粗末と言っては失礼になるが、発足時の写真や資料の全く無い社史があったりします。泥棒を捕まえてから縄を探すようなものですが、社史を編集する時になって、写真や資料の無いのに気が付き、慌てて昔の関係者にあたったりして、昔の資料をかき集めるのが普通でしょう。結果、記憶等に基いて年表を作り、体裁を整える企業が多い。企業ならそれで良いのかも知れません。しかし、一つの国家が、しかも国が始まって2668年もの歴史を積み上げた我が国の公文書館が、他の国に引けをとるのはおかしいのではないでしょうか。

以前にも申し上げましたが、わずか230年の歴史しかないアメリカで2500人体制で公文書館を維持し、お隣韓国も293人体制で支えております。それに比べ日本は42人。これではいけないと思い、何度か質問で取り上げ、公文書館の重要性を訴えてきました。8月に内閣府大臣政務官に任命されてからは、政務官としての管轄の中に公文書館も含まれており、任命された当時は安倍総理と連携して公文書館の充実を!と意気込んでおりました。しかし、安倍総理の突然の退陣、そして後継が福田総理となったことで、頓挫するかに思いました。このブログでは、福田総理の評判はもう一つですが、実は福田総理はこの公文書館の改善に対し、大変前向きであります。そのおかげで今回、所信表明演説に公文書館の体制の強化が盛り込まれることになったと思います。この点、福田総理の公文書館に対する姿勢は評価したいと思います。

先日、中国製の地球儀が台湾を台湾島と書き換えられ、中国と表示するというニュースがありましたが、日本人の悪い癖である事なかれ主義で、放っておけばそれが史実にされかねません。事実、尖閣列島が気が付けば魚釣島と表記し、国境線を平気で書き換えた地図が発行されています。歴史は時間が流れている限り作られていく、自分達も今、歴史を作っていることを認識せねばならないと思います。それを変えることが出来るのは客観的な資料のみであります。

公文書館の人員配置や歴史資料の整理修復のみならず、アメリカ合衆国の「連邦記録法」のような法律も整備やデジタルアーカイブ化も急がれます。各省庁の公文書や地方の歴史公文書なども一元的に管理されるべきかと思います。今の時代、苦しさから公文書館なんか後回しにしろと言われるかもしれないが、かつて小泉元総理が仰っていた「米百俵」の精神は、ここでも生かされるべきではないだろうか。いまをきちんとしておけば、将来の国益を必ず守ってくれるものと信じます。

戸井田とおる


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

政界のブログ王?


こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝申し上げます。

1月14日付け神戸新聞の朝刊にこのブログの記事が掲載されました。以下引用させていただきます。

(引用開始)
~永田町から~
活動報告するブログが人気
兵庫11区 自民・戸井田氏
政党や政治家がインターネットを活用する中、自民・戸井田徹衆議院議員(兵庫11区)のブログ「丸坊主日記」が複数のブログサイトでアクセスランキングの上位を占め、政界の「ブログ王」として注目を集めている。
こつこつと一本指で打ち始めて約一年半。身近な生活の書き込みと、「日本に真の保守政治を」というストレートな主張が受けているとみられ、あるランキングでは登録総数約14万件中100~200位台を維持。現職議員部門のトップだ。昨年九月の自民党総裁選で麻生太郎氏への支援をブログで呼びかけると、大勢の”読者”らが党本部前に集結し「麻生コール」が起きた。以来、ネットの極意を「利用しようとすればたたかれる。こびず、求めず、純粋な活動報告に徹する。」と語る。
(引用終わり)

「政界のブログ王」なんて大袈裟なと思いましたが、一年半前に事務所のスタッフからブログを書いてくれと言われた当初は、地元に帰る度に「何か書け!何か書け!」と尻を叩かれながら書いておりました。今では、いただくコメントから国政に対するヒントをいただくことも多く、楽しみながらブログを書かせていただいております。私自身、ここまで注目してもらえるブログサイトに育つことは思いもしませんでしたが、ポツリポツリとコメントを下さる方が増え、自分でもある意味賭けであった前回の総裁選をブログを通して活動をしたことが契機となって、こうして新聞に取り上げてもらえるまでになりました。これも、たくさんの皆さんに支えていただいたおかげです。私がどんな内容のブログを書こうと、サイトにアクセスし記事を読んで下さる方、また自分の時間を割いてまでコメントやトラックバックをしてくださる方がいなければ、ただの自己満足でしかありません。これからも自分に正直に、このブログを続けて参りますので、叱咤激励と共にたくさんのコメントを下さいますようお願い申し上げます。

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

平沼勉強会で「人権擁護法」をテーマ!

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝いたしております!

昨日、平沼赳夫先生の勉強会がありました。テーマは「人権擁護法」でした。法務省は18日に召集される通常国会に提出し、成立させると鼻息が荒いとの報告もあり、昨年末の自民党の政調の「人権問題等調査会」調査会でのやり取りが披瀝され、議論に入ったのですが、平沼先生が自民党に籍の無い事が改めて痛いと思いました。

私もマスコミが、除外されたと言うことで、A紙やM紙は頬かむりしていますが、甘いと思うと申し上げました。記者や編集者も個人と言う事を考えれば、いつでも「人権委員会」の捜査権の対象になる可能性があることを指摘しておきました。また、以前にこのブログにも書きましたが(12月7日の「最も乱れた社会に最も法律が多い」)、心の問題は、法律に馴染まないということも申し上げました。

法務省のヤル気満々な情報を聞くと、心して腹を括って、準備をして掛からなければと思いました。「真・保守政策研究会」でも当面のテーマは「人権擁護法」になるでしょうから党内でしっかり「反対」の理解者を増やしておかなければならない!

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

ご無沙汰しました!


こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

今年も2日から宣伝カーで新年のあいさつ回りをしました。なかなか乗りっ放しのあいさつ回りが出来なくて残念でした。正月早々からお世話になった方のお葬式があったり、新年会があったりで、乗ったり降りたりでしたが、選挙区内を一回り出来てほっとしております。

初詣の事で「何を祈願するのか?」との誰かの書き込みにもありましたが、元日の靖国神社の参拝の時、絵馬掛けに括られている絵馬を読むとはなしに見てみると、縁結びや合格祈願、家内安全、交通安全、更に安産祈願と人の願いも盛りだくさんでありました。私は、以前絵馬を見ていてふと気が付いたのですが、悠久の国家の大義に殉じられた英霊が祀られている靖国神社で、自分勝手な願いを英霊が聞き届けてくれるだろうか?と気が付かされたら何か可笑しくなって一人で含み笑いをしてしまいました。そういう自分もしっかりと「当選祈願」をしていたのだが・・・!

その時以来、靖国神社や護国神社では、というか何処の神社でも、「祈願」ではなく「誓約」することにしています。つまり、「当選させてください」ではなく「当選するように頑張ります」と言う事です。これからも、ご指導のほど宜しくお願い致します。

今年最初の「太郎会」は21日に開催されます。「麻生太郎を総理にする方法」の書き込みをプリントアウトして御大に見て頂きます。ひょっとしたら既に御大自ら見てたりして・・・・?

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

謹賀新年!靖国神社昇殿参拝!

新年明けまして、おめでとうございます。
昨年は、何かとお世話になり、有難うございました!
本年もよろしくお願い致します!

今、靖国神社に昇殿参拝してきました。明日、皇居に参賀に参ります。年頭の仕事は、皇居参賀であります。その前に、靖国神社に初詣をしておきたいと思いました。神社に着くと、驚いた事に参拝客は8~9割は若い人たちでした。何故かほっとしました。23時30分頃に行きましたが、いつもの通り正門は閉まっているのかと思いきや、すでに全開でした。

 昨年の書き込み大会大勢のご参加に感謝申し上げます。次回の太郎会では間違いなく公表いたします。また、「真・保守政策研究会」のブログを会長に了解を取って、開設したいと考えております。手順を踏んで許可を頂き次第、ご報告いたします。

 正月の予定は、元日は、皇居参賀です。その日のうちに帰姫して、2~4日は宣伝カーで選挙区回りです。正月は更新出来ないかもしれませんが、次回は、「真・保守政策研究会」についてご意見をお願い致します。しかし、文章は本当に難しい。ちょっとした事で、誤解を受けやすい・・・。

戸井田とおる

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
 このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。


http://blog.with2.net/m.php?cid=1510←携帯、モバイルからアクセスされている方はこちらのランキングサイトから「丸坊主日記」にアクセスお願いします。

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。