Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所謂「南京事件」


こんにちは!戸井田とおるです!
11月26日の産経新聞朝刊に『反日史観映画米国で公開へ』という記事が載っていた。内容は反日史観で知られるアイリス・チャンの「レイプ・オブ・南京」を下地にしたドキュメント映画がアメリカで製作され公開されるというものだ。来年は、所謂「南京事件」の発生から70周年だという。

所謂「南京事件」の責任を取らされ、戦犯として極東軍事裁判(東京裁判)で法務死を言い渡された松井石根という陸軍大将がいた。今、A級戦犯というと松井大将の名前も挙がるが、彼はA級戦犯ではない。その事実だけでもいかに今のマスコミ報道がいい加減なものであるかがよくわかる。

以前、水間氏から聞いた話だが、水間氏の師である田中正明氏は松井大将の秘書をされており、戦後、台湾で蒋介石と対面した時に、「閣下、私は以前に閣下とお目に掛かった事がございます。」と仰り、「どこでですか?」との問いに「私は戦前、松井石根大将のお供をしておりました、その時に。」と言うと蒋介石はその瞬間に顔色を変え、「松井閣下には申し訳ないことをした・・・。」と涙を流しながら田中氏の手を握って詫びたと言う。

それもそのはずで松井大将の人生を振り返ると、彼ほど中国を愛し中国を思って生きた軍人はいないからである。その恩人に対し、真実かどうかもあやふやな事件の罪名を着せ、その命を奪った事を思えば、蒋介石の松井大将の名前を聞いた際の態度も納得がいく。

今、そのあやふやな事件から70年の時を経て、真相が明らかになるならまだしも、裁判の資料もほとんどが非公開、明らかにされている資料も個人の史観が入った二次資料ばかり、そんな状態で本が出版されたり、映画を撮影したり、既成事実化されようとしている。

記事を読むと背後に中国の影が見え隠れする書き方をしているが、この問題がアメリカで広がりを見せていることには注意するべきだろう。なぜなら、アメリカは広島・長崎の原爆及び日本各地で行った無差別爆撃に匹敵、かき消すような日本軍の犯罪を求め、そのために東京裁判で所謂「南京事件」を事実として持ち出したからである。その考えが改まっていないとすれば、いくら共和党政権と言えども、靖国問題の時のように日本をかばう姿勢はみせないだろう。仮に民主党政権になりでもしたら・・・。

この問題に関してはどの国も頼れない。アメリカ発の映画が封切られたら、その影響は計り知れない。真実を知らない日本人ばかりでどうやって対応するのだろうか。亡くなった戦没者の御霊に報いるためにも、この問題の真実を日本人である我々こそ、知るべきではないだろうか?
戸井田 とおる
http://www.toidatoru.com/

人気blogランキングへ
政治ブログランキング
スポンサーサイト

誕生日に考える事

こんにちは!戸井田とおるです!
誕生日が過ぎて、また誕生日の話題で恐縮です。私達夫婦は、三人の子供に恵まれました。男、女、男と二才づつ違い、人からはうまい具合に作ったなんて言われますが、うまい具合に授かったと思って育てて来ました。もうすでに三人とも成人しております。小さい頃は、それぞれの誕生日に家族でよく食事をしました。しかし、成人してそれぞれの世界が出来ると、たった五人と言えども一同に会することは難しくなりました。そこで、私はそれぞれの誕生日に電話でもメールでもいいからお互いに「おめでとう!」の一言をかけるように要請するようにしました。はじめは「強要することと違うでしょ!」とか「わかってます!」などと言われたものですが、最近はそれぞれがやっているようです。

子供達には、お互いの誕生日を忘れずに覚えているだけでも、かなりエネルギーの要る事だという事を知って欲しいからです。お互い社会人になると時間に追われるものです。しかし、忙しい中少しでも人のために時間を作ってやらなければならないことがあることを知って欲しいのです。会うことが出来なければ、プレゼントを考えて買って送るとなるともっと時間がかかります。そう考えると、自分の大切な時間をプレゼントすると言うことなのだという事を判って(解ってではなく)欲しいのです。お互い忙しいのは、解りながら家族に思いを寄せる余裕を心に持って欲しいと思うからです。

時間をかけてした事は、必ず相手に通じます。また、そんなことを感じ取れる人間になって欲しいと思うからです。とは言うものの私がきちんと出来てるかと言うと後で「しまった!」と思うことが多々あるから子供達にはそんな失敗をして欲しくないので、嫌われながらもメールを送りまくっております。ともすれば自分の事ばかり考えてしまう世の中ですが、送る喜びを子供達にも知って欲しいのです。そして、もっと余裕が出来たら、家族だけでなく他の人に出来る人間になって欲しいと思っている親バカです。
戸井田 とおる
http://www.toidatoru.com/

人気blogランキングへ
政治ブログランキング



恒例のサイレンツから花束!


こんにちは!戸井田とおるです!
毎年恒例になってしまった感がする「サイレンツ」からの誕生祝の花束。嬉しいのですが、話してるうちに、と言っても身振り手振りと筆談ですが、かなり辛らつなコメントを浴びせられる。特にNさん!応酬しないとやられてしまいます。冗談が言える仲なので安心して話が出来ます。このブログの存在を知ったらNさんの事だから毎日コメントが入りそうです。いまは携帯電話からのアクセス方法を知らないようなので、静かですが毎日のように覘きにくるだろうな・・・。嬉しいような、怖いような・・・・。浜さんそのときは時々相手してあげてください。お願いします。文法と誤字脱字には手厳しいので心してお相手をお願いいたします。    戸井田とおる
http://www.toidatoru.com

井戸知事と


こんにちは!戸井田とおるです!
昨日、河本三郎内閣委員長のパーティの後、井戸知事、赤松代議士と会食しました。酔いが廻る程冗舌に・・・・!
ところで今日は私の誕生日!赤松代議士も確か同じ誕生日のはず・・・!
戸井田とおる
http://www.toidatoru.com

人気blogランキングへ
政治ブログランキング



どうぶつ議連


こんにちは!戸井田とおるです!
第二回の「どうぶつ議連」が開催されました。動物愛護管理法が施行されたのにも拘らず、目を覆うような動物虐待のニュースがあとをたたない。虐待の事例と今後の対応が議論されました。厳正な対応を求める意見が多く出されました。また、活動の報告がなされ、改正も視野に入れた対応を求める鳩山邦夫会長の発言が飛び出した。何やら、児童虐待防止法の改正の時のような雰囲気でした。残酷な動物虐待の延長線上に殺人があるとの指摘もあり、真剣に対応するように関係当局に求めました。
戸井田とおる
http://www.toidatoru.com

人気blogランキングへ
政治ブログランキング


ウイントピア2006 点灯式


こんにちは!戸井田とおるです!
四年目を迎えたウイントピア2006の点灯式が、昨晩城南公園で開かれました。子供たちと姫路出身のステンドグラス作家の立花江津子先生の合作です。
戸井田とおる
http://www.toidatoru.com

人気blogランキングへ
政治ブログランキング

教育問題について

 皆さんこんにちは!いつも拙いブログを見て頂いて心から感謝申し上げます。ばたばたしていると、つい写真を撮り忘れます。お許しください。
 今日、自民党の「教育問題特命委員会」の第3回の会合がありました。「いじめ問題」や教育委員会のあり方について、議論しました。文部大臣経験者や教育者、自治体の首長経験者と教育に情熱を燃やし続ける、そうそうたる人が多い中で発言する事は、結構勇気のいる事で、発言のタイミングが難しい。
 その中で武部前幹事長が、手を挙げ、トンチンカンな話になるかもしれないがと前置きして「教育委員会は学校給食に国内産の肉を使うべき・・・・・?」と言うような発言をされた。私は「今だ!」と思い、さっと手を挙げ、二人目にしてやっと指名され、こう言った。「私は、落選中に一念発起して、朝6時から7時半までの間、選挙区内のある交差点に毎日立ちました。7時を過ぎると私が『おはようございます。』と挨拶する横を中学生が登校していきます。中学生にも挨拶をするが返事が帰ってこない。最近の中学生は挨拶も出来ないと思っていたが、ある人から、挨拶が返ってこないのは、戸井田さんあなたの挨拶の仕方が悪いからだ!と言われました。きちんと中学生にも正対して頭を深く下げれば必ず挨拶は返ってくると言われ、素直に実行してみました。言われたとおり挨拶が返ってきました。そんな風に中学生と毎朝一瞬のふれあいを交わしていると、中学生の日々の表情の中に心が見て取れような気がするんです。赤の他人のわたしが一瞬のすれ違いでいつもと違う雰囲気を感じるのだから、もっと近くにいる家族や学校の先生はもっと感じてもいいのではないでしょうか?今、いじめや自殺の問題を前にして、校長先生のする事があるとすれば、何人生徒がいようと一人一人の名前と顔を覚える事だと思う。
東京のホテルに行くと、いつ覚えてくれたのか、まだ無名の戸井田とおるでもホテルの会場を出るとき、名前を言わなくても、車を呼び出してくれる。まだ陣笠の自分の名前を覚えてくれていると知ると嬉しいものです。大人の私でも嬉しいと思うのだから子供たちが、校長先生から名前を呼ばれ、目を見て声を掛けられたら、どう思うでしょうか?誰からも無視されている子供だったらどう思うでしょうか?今いじめ問題で悩む校長先生がいたらすぐにも出来る効果抜群の秘策は、毎朝誰よりも早く校門に立ち生徒一人ひとりに声をかけながら名前を覚える事だと思います。そうすれば、生徒たちの中で何が起きているか見えてくるし、周りの先生も変わるはずです。そして、教育委員会のやる事は、先生たちがそれを出来ているかチェックする事だ。」と言うような発言をしたら、えらい評判が良かった。こんばんはちょっと気分よく眠れる。

下水道普及活動20年!


今日、姫路の婦人会を代表して、姫路市下水道婦人会議の3人の方々が下水道普及推進の陳情にお見えになられました。姫路市の下水道普及率が90パーセントを超える話になった時、前嶋会長さんが、「この活動を始めて20年になりますから、その成果やろか?」と言われた。思い起こせば、戸谷市長の時代に始まり、初めて婦人会の皆さんが上京されて全国下水道普及促進大会の会場の最前列のど真ん中で気勢を上げていた姿を思い出し、感慨深いものがありました。予算の厳しい時代ですががんばります。    戸井田 とおる

札幌で公聴会


こんにちは!戸井田とおるです!
今日は公聴会で札幌を日帰りしました。羽田空港に9時集合というので、今週も月曜日の朝の辻立ちは休む事になってしまいました。自民党は、地元の石崎岳委員を質問にたてました!民主党は35分という質問時間に4人もたて、時間内に納まるのか疑問に思っていましたが、案の定15分もオーバー!4人で35分が50分になってしまいました。ただでさえ、民主党には余分に質問時間を割り振っているのに、作戦なのかも知れないが常識を疑います。地方公聴会では特に時間厳守が必要です。参加者はそれぞれに、忙しい中出席して頂いているという意識を持たないといけないのに、国政に関わる事とはいえ申し訳ないと言う考えはないのでしょうか?帰りの航空機の時間に間に合わなければ、衆議院の事務局も飛行便の予約の取り直しをしなければならないし、無駄なキャンセル料も払わなければならないし、どれだけの人に迷惑を掛けるのか考えてほしいものです。こんなことだから、国会議員は非常識と言われるのだと思います。そんな状況の中で、某民主党議員は記者会見の時に「時間を削られて5分しか出来なかった。」と怒っていたが、開いた口が塞がらないとはこの事です!                             
戸井田とおる
http://toidatoru.com

人気blogランキングへ
政治ブログランキング

青年局バーベキュー


こんにちは!戸井田とおるです!
今日は、私が支部長を務める自民党兵庫11区支部の青年局主催のバーベキュー大会に参加しました!昨日の晩は、ものすごい雷雨で天候が心配でしたが、雨も小降りで、全天候型のバーベキューサイトでゆっくりと楽しんできました。青年局の主催でしたが、参加者の半分は青年並に元気のいいお年寄りでした。その光景をみて局長が一言「青年局っていうより、敬老会やな・・・・。」しかし、年寄りに比べ数は少ないものの、若い世代の皆さんも参加していただき、お話する機会もありました。私が青年局に関わっていた頃は、政治に関心を持つ、同世代の仲間は結構いましたが、最近の若者はネットで意見を述べる人はたくさんいても実際に行動してくれる人となるとなかなかいないと思います。若者にも興味を持ってもらえる政治を目指して頑張っていきたいと思っております。ともあれ、今夏、動き出したばかりの11区青年局です。45歳以下の政治に関心のある皆さんのお問い合わせをお待ちしております!!

戸井田とおる
http://toidatoru.com/

人気blogランキングへ
政治ブログランキング

感謝


こんにちは!戸井田とおるです!
10月27日の内閣委員会での質問後、たくさんのメール、ブログへのコメントやトラックバックが届き、大変励まされました。5月に遺棄化学兵器関連の質問をした際には、誹謗中傷を含んだ内容のものもありましたが、今回、そのような内容は見当たりませんでした。それも、この半年で水間政憲氏の執念で数々の新資料が明らかにされたからだと思っております。
 また、同じ内閣委員会で質問した、公文書館における資料未公開の問題や国立、公立図書館における資料訂正の問題も、実際の状態を知らされて驚きました。こんな重大な問題が60年もの長きに渡り放置されてきた結果が今の日本の姿を作り出しているのではないでしょうか?私は多くの皆様のご支援があって国会議員という立場に立たせていただいております、その立場にいる以上は最大限の力で立ち向かって参ります。しかし、それに一人で立ち向かおうとも到底敵うものではありません。
 行政、マスコミ、経済界など日本の権力の要所要所に身を隠した勢力が、それぞれ持ちうる力を最大限に使って、阻んできます。質問の後、私のサイトへのアクセスが急激に伸びました。特に宣伝したわけでも、マスコミでとりあげられた訳でもないのに、こうして関心を持っていただいていることは力強く感じます。これからも、もっともっとたくさんの方に国政に興味を持っていただき、ネット上の様々な場所で問題提起をして、こういった問題を少しでも多くの方々に知っていただけるようにお手伝いいただきたいと思っております。応援して下さる方がいる以上、一生懸命国のために頑張りますので、ご支援よろしくお願い致します。

追伸:おかげさまでアクセス数が格段に伸びております。その弊害というか、宣伝がらみのコメント、トラックバックが投稿されております。それらに関しては、こちらで削除させていただきます。ご了承ください。

戸井田とおる
http://www.toidatoru.com/
人気blogランキングへ
政治ブログランキング

朝から晩まで

こんにちは!戸井田とおるです!
朝9:00から晩18:30まで内閣委員会でした。教育基本法に関する特別委員会と重ならないで良かったのですが、ほとんど座りっ放し状態!「道州制特別区域における広域行政の推進に関する法律案」という例によって長い名前の法律案を審議しているのですが、自民党の質問はすでに終わっていますので、あとは野党の質問なのです。民主党は、廃案にしたいらしくあの手この手で抵抗してくるのですが、それを凌ぐのが我々理事の役目と言ったところです。時間稼ぎのだらだら審議には閉口します。
戸井田とおる
http://www.toidatoru.com/
人気blogランキングへ
政治ブログランキング

今日もサボった訳では・・・・。

こんにちは!戸井田とおるです!
先週に引き続き、今日も朝6:00ののぞみで上京です・・・・。よって辻立ちもお休みです。朝、将軍橋の交差点でお会いする皆さんのうち、何人の方がこのブログをご覧になっているか想像もつきませんが、決して辻立ちを止めた訳ではありませんので!教育基本法が一段落し次第再開いたします。

人気blogランキングへ
政治ブログランキング

畜魂祭


こんにちは!戸井田とおるです!
今日は、姫路食肉センターで行われた「畜魂祭」に参列いたしました。「畜魂祭」とは、食用にされた家畜の魂を鎮めるために行われます。人が生きていくためには命を糧にしなければ生きてはいけません。それはどんな人間でも例外ではありません。肉も野菜も食べる人は勿論ですが、たとえベジタリアンであっても植物も1つの命には違いありません。食事の際の「いただきます」と言う言葉は、命をいただく事から来た言葉だと聞いたことがあります。食べ物は全てが命です。いただきますと言うことで、その命を奪って自分の糧とすることへの感謝の気持ちを忘れないようにしたいものです。最近、「もったいない」という日本語が世界中で合言葉になり、無駄な浪費に世界的規模でストップをかける運動が広まっています。私は「もったいない」と同じくらい良い言葉、「いただきます」これも世界に広まって欲しいと願います。

人気blogランキングへ
政治ブログランキング

日本医師会幹部と朝食会


こんにちは!戸井田とおるです!
また、写真を撮り忘れましたが、表題のとおり日本医師会幹部の皆さんと朝食を取りながら意見交換をしました!日本医師会とは、疎遠になってから、早いもので7年になります。しかし、何よりも医療に信頼を取り戻さなければなりません!
戸井田とおる
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/

人気blogランキングへ
政治ブログランキング

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。