Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目には目、歯には歯

こんにちは、戸井田とおるです!元気です!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

ブログランキングバナー
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

カチッとクリックお願いいたします!

 盟友の水間政憲氏の新刊本[「日韓併合の真実」-韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった-]がアマゾンのランキングの新刊予約部門と歴史・地理部門のトップに躍り出ました。皆さんに是非購入していただきたく存じます。水間氏は、10万部を突破したらこの印税で「南京の実相」の映像版を制作すると公言されておられます。みなさんのお力で「南京の実相映像版」を世に出しましょう!  (戸井田とおる)



ところで、

千葉景子法務大臣が始めて、法務大臣としてまともに仕事をした。
死刑を執行することは法務大臣の重要な仕事のひとつだ。これまで、徹底して「死刑廃止」を掲げて、法務大臣としての職務を放棄していたのが、どういう心境の変化があったのかわからないが、とにかく死刑を執行した。執行するだけでなく、執行の現場にも立ち会ったという。

 千葉景子法務大臣は死刑廃止論者であり、着任以来、死刑執行に慎重な態度をとり続けてきた。決して民主党政権だからという訳ではない。自民党が与党の時でも、個人の思想信条を優先し、死刑執行を拒んだ法務大臣もいた。法務大臣に任命される前から、職務の中に死刑執行命令を出す事が含まれていることはわかっているのだから、どうしてもサインをできないのであれば、法務大臣を受けなければいいだけだ。

 千葉大臣は、今後「死刑のあり方について検討する勉強会を立ち上げる」と発表した。おそらく今回の執行をきっかけとして死刑存廃の議論を巻き起こしたいのだろう。それは、結構なことであり、もし国民が死刑廃止を望むのであれば、廃止すればいい。しかし、今現在、法律で死刑が定められ、その執行が法務大臣に委ねられている以上、今後も職務に従って粛々と死刑執行命令を出していただきたい。

今回死刑になった死刑囚の犯した事件を読んでみると、自分勝手極まりない動機と陰惨極まりない手口にやり場のない怒りが込み上げてくる。全く無関係で、事件自体も半分忘れかけている私ですらそうなのだから、被害者遺族のお気持ちは如何ばかりかと思う。

 片や、金のために女性6人を焼き殺し、片や付き合っていた女性にそそのかされて男性1人を殺害、さらに無関係の女性1人を殺害し、2人に重傷を負わせています。理不尽に命を奪われた被害者及び遺族は、納得できないでしょう。

死刑にはそうした遺族に区切りを与える意味合いもあると思います。

人の命は人の命でしか償えない。

手足を縛られ、口は粘着テープで塞がれ、身動きできない状態で、火の勢いが増し炎が近づいてくる状態を想像してみると既に言葉を発する事の出来ない被害者の気持ちが解ろうと言うものだ。

「目に目、歯には歯」という有名な「ハムラビ法典」の言葉を思い出す。

 こうしている今なお残虐な事件が起きている。自らの子供を小さな箱に閉じ込めて殺してしまったり、しつけと称して、オイルライターのオイルを背中に振り掛けて、火をつけて全治一ヶ月の火傷を負わせ、治療もせずにほったらかしと言う親の気持ちが理解できない。

 こんな親には、「目には目、歯には歯」で、箱詰めにしたり、背中にオイルを撒き散らし、火を放ってやったら良いと思う。そうでもしないと、こんな連中にはわからないだろう。

賢げに屁理屈こねて、何になると言うのだろう。

それが、多くの国民の本音ではないか?

戸井田とおる
スポンサーサイト

ステルス3法案に注意せよ!

こんにちは、戸井田とおるです!元気です!
いつもお世話になり、心より感謝致しております!

ブログランキングバナー
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ


※ 「カチッ」とクリック宜しくお願いいたします!


こんな記事を掲載できるのは、産経新聞だけだろう。
 事実他の新聞は触りもしない。
 「外国人地方参政権付与法案」「選択的夫婦別姓問題」「人権救済機関設置法案」の三案を選挙の争点にもせず、国民に詳細を説明する事もなく隠密裏に成立させようと虎視眈々と狙っている。極端な事を言えば「消費税」は、一度上げてもまた下げる事は出来る。しかし、これらの問題は、一度法律として成立してしまうと元に戻す事は、ほぼ不可能だ。それだけに、法律として成立させるには国民にも周知して、国会でも相当な時間を掛けて十分な議論がなされなければ、後で知らなかったでは済まないことになる。
 この参議院議員選挙でマニフェストにも掲げることなく、民主党が単独過半数を確保する事にでもなれば、これらの三法案は瞬く間に成立してしまうだろう。多くの国民は全く知らないところで自分達の自由をを縛る法律に雁字搦めにされてから気付いても遅いのだ。
 かつて、ヒトラーが独裁体制を確立するのに、「ワイマール憲法」という民主的で自由を認めた憲法を持ちながら、巧妙に、「民族と国家防衛のための緊急令」や「ドイツ民族への裏切りと国家反逆の策謀防止のための特別緊急令」を元にヒトラー政府はこの二つの緊急大統領令の権限で、国会議員を含む多数の共産党員・ドイツ社会民主党員を逮捕・予防拘禁した。少しづつ国民に制約を加えていき、終いにはあの「民族および国家の危難を除去するための法律案」(いわゆる「全権委任法」)の国会審議を求め、急速に反対勢力の排除に突き進んだ。法律案はナチ党と国家人民党の共同提出の形がとられた。

 革命や独裁はある日突然襲って来るのではない。

 少しづつ、少しづつ真綿で首を絞めるように自由を奪い去っていく。おかしいと気付いた時には、時既に遅く身動き取れなくなっている。歴史を振り返って見ると何で、どうしてと思える流れなのだが、時代にどっぷり浸かっていると分からないものらしい。
 民主党は「人権救済機関設置法案」を成立させようとしている。この法案がどういうものかを詳細を明らかにした上で、衆議院を解散し、国民に信を問うに足る法律と思うが、昨今の流れを見ていると、マニフェストにも載せずに参議院選挙が済めば千葉景子法務大臣は、以前はマスコミを含めて規制対象だった「人権救済機関設置法案」をマスコミだけ対象外として、成立させる構えのようだ。それだけでなく、「選択的夫婦別姓」も同様に成立させるという。隠れるようにこそこそとやろうとするものにろくなものはない。ましてや、相手は、マニフェストに掲載されなくても選挙の争点にならなくても特段問題ではないなどと言っている、革新的確信犯だ!国民はこれらのステルス3法案に強力なレーダーとアンテナで立ち向かわなければならない。

戸井田とおる




※7月の「丸坊主サロン」は、休みます。

※8月の「丸坊主サロン」の講師は、ジャーナリストの「水間政憲」氏です。

 日時 8月21日(土)14:00~16:00
 会費 ¥2,000
 演題 『日韓の正しい歴史』
 (日韓の資料本を出版されましたので、関連してお話頂きます。)

※9月の「丸坊主サロン」映画鑑賞を含めた新趣向でやります。詳しくは体制が整い次第発信します。

※12月の「丸坊主サロン」は「循環農法」を広めている大分のお百姓さん「赤峰勝人氏」です。

誰が、法の下の平等を示すのか?

こんにちは、戸井田とおるです!元気です!
いつもお世話になり、より感謝致しております!

ブログランキングバナー
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

※「カチッ」とクリックを宜しくお願いいたします。

 ダイエー創業者の中内功氏の次男が2億7千万円を脱税したとして逮捕されました。
 鳩山総理辞任のニュースのタイミングを計ったかのような検挙ですが、同様に贈与税を脱税していた鳩山前総理もその罪を問われなければならないはずです。憲法14条に「すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」と定められている。検察が、鳩山氏の辞任を待ってこのような動きに出たのか、それとも、総理大臣の辞任という大きなニュースで目立たないうちに事を済ませてしまおうと思ったのか。どちらの理由で今回の検挙が行われたかによって、日本の司法の姿が問われる。

 私も先日、固定資産税と自動車税を納めました。収入が無い中で、こうした大きなお金が出て行くと言いようの無い不安感に襲われます。とはいえ、政治活動をしていく上で事務所も車も必要な道具です。それに税が付随する以上、国民の義務として納付は当然なのですが、スッキリしません。この中内功氏の次男も鳩山前総理の体たらくを見ていて、申告することがバカらしくなったのかもしれません。実際、一国の総理が何億というお金を脱税して逮捕されないなら、黙ってしらばっくれて運悪くバレたら追徴金払えばいいだろうと思っている方はたくさんおられると思います。そして、実行しておられる人もいるかもしれない。そんな風潮を一掃すべく、検察は今回中内氏を逮捕したのかもしれませんが、その前にやることがあるはずです。

 本来、法律は公平無私のものである!法の下に平等に行動するのが検察の役目だ。
 もう、彼らは総理でも与党第一党の幹事長でもない、特別扱いする理由は何もない。ただでさえ、景気が悪く税収が落ち込む中、納税者の意欲まで削ぐようなことがあっては、さらに税収が落ち込む。正直に申告し、真面目に納税している人々もバカらしくなる。検察が今回の逮捕で見せしめ効果を狙っているなら、それは期待できないだろう。納税者も法が何人にも平等に適用されることを望んでいるはずだ。
いったい誰が法の下の平等を示すのか?

戸井田 とおる


※ 第7回「丸坊主サロン」講師は『土屋敬之都議会議員』です!
  (土屋都議は民主党のマニュフェストの偽善性を取り上げた為に、党を除名され、裁判に訴え係争中です!)
※ 第7回「丸坊主サロン」
  日時 6月12日(土) 14:00~16:00
  場所 戸井田とおる事務所2階会議室
  会費 ¥2000

※ 定員は150名ほどです。

※ 水間条項と連携しています!

「国会法改正案」を通して、民主党独裁に一歩前進か?

こんにちは、戸井田とおるです!
いつもお世話になり、より感謝致しております!

ブログランキングバナー
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

※「カチッ」とクリックを宜しくお願いいたします。

※宮崎(口蹄疫殺処分、5月11日現在。77000頭)


国会のほうも、連休明けで動き出し始めたようですね。
「国会法改正法案」も民主党の山岡国対委員長は、13日に提出すると言っているようです。
「政治主導確立」「国会改革」と聞こえは良いが、とんでもない法案です。

政府委員から「内閣法制局長官」を外すというのですから、法律の解釈は閣僚がするのでしょうか?何を考えているのでしょう?自民党には徹底抗戦して欲しいものです。マスコミも法案の中身をキチンと提出される前に国民に報道して欲しいものです。これまでのように、法案が成立してから騒いでみても手遅れです。外国人参政権のように事前に内容を国民に知らせる事が出来れば、阻止する事も可能ではないかと思います。このままだと「国会法改正案」を通して、民主党独裁に一歩前進させてしまいかねない。
これからは、委員会に付託される前に、おかしなところを国民に徹底的に浸透させて反対運動を鮮明にしてアピールしていく事が大事です。

*厚生労働省。長妻大臣就任以来、厚労省の幹部が10数人(17人?)も依願退職した。
知り合いの「二階堂ドットcom」に上記の記事があった。本当かと思い、何人かのキャリア官僚に電話してみた。幹部ではなく、医系技官が十数人辞めたというのが事実でした。前向きな仕事が出来ずにテンションが下がり気味と言っていた。こんな時に新型インフルエンザが発生しない事を願う。

どこぞの大臣は、重箱の隅を突っつくどころか、それ以上に病的に細かいらしい。

戸井田とおる



※第5回「丸坊主サロン」の講師は「万田酵素の会長松浦新吾郎氏」です!
「醗酵を研究し尽くした松浦新吾郎氏の言葉に目から鱗の落ちる思いにさせられる」  
日時 5月15日(土)14:00~16:00   
場所 戸井田事務所2階会議室 (079-281-7700) 姫路市本町68番地大手前ビル  
会費 2,000円 *席に限りがありますので、早めのお申し込みをお願いいたします。

※ 鳩山首相南京訪問阻止祭り 南京訪問阻止祭りにご参加下さい!

Appendix

プロフィール

戸井田 とおる

Author:戸井田 とおる
こんにちは!戸井田とおるです。私の日常の出来事や気に留まったことを綴るブログです。一生懸命更新して参りますので、応援よろしくお願いします!!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。